こんにちは。加藤です。

 

今週の日曜に、名古屋で

グループコンサルティングをしてきました。

 

 

加藤は中国輸入物販のコンサルティング以外にも

スクールも定期的に実施しています。

 

そのとき、コンサル生さんとの会話で思い出したんですが

スクールの中には、これまで72歳の方もいました。

 

自分のスクールにいたんですが

それを聞いてあらためて驚きました 笑

 

 

だって、72歳って聞くと

少なくとももう現役は引退して

1日のんびり過ごしているイメージですよね。

 

にも関わらず、その方はスクールのときですでに

月50万円ほどをバリバリ売っていたと記憶しています。

 

おそらく、今はさらに売上を上げていることでしょう。

 

すごい世の中になりました。

 

加藤も負けてられないな、と気合が入りましたね!

 

 

 

中国輸入ビジネスの良い点は

たとえ何歳になっても稼げる、という点です。

 

 

一度その仕組みにさえ慣れてしまえば、

仕入れ商品を変えていくだけで、どんな商品でも

Amazonで販売して、売上の柱を増やすことができる。

 

他のネット転売ビジネスでは、なかなかそうはいきません。

 

(たとえばせどりでそんな話は聞いたことないです)

 

 

気がつけば、技術の進化のおかげで

インターネットを使いこなしさえすれば

思い描いていることを実現できてしまう時代

になってしまいました。

 

 

そんな時代になった今、

もう年齢は言い訳にならないです。

 

もちろん、歳をとっている人は覚えるスピードが遅い

などのハンデはあるでしょう。

 

でも、年齢を重ねた人だけは

若い人にはまだ手に入れられない経験を活かせる

というメリットも持っています。

 

それぞれが一長一短を持っているんです。

 

 

大事なのは、どんな形でもいいから動き出すこと。

 

何歳からであろうと関係ありません。

その一歩から、新たな物事が見えてきますから。

 

 

そして、さらに言うのなら

「どういう手段が素早く、大きな効果を発揮するのか?」

という視点を持つことをオススメします。

 

せっかく実践するのであれば、

”できるだけ最速かつ、最大効果を得られるやり方”

でやった方がいいに決まってますよね。

 

時間は有限なのですから、できる限り

サクッと結果を出していかないと、もったいないです。

 

 

そういう点で、加藤のようなコンサルタントの

存在価値があるわけです。

 

あなたもぜひ、

「72歳の方でもやっているんだ」

という気持ちを胸に、実践していってもらいたいです。

 

 

【加藤さとしとLINE友達になりませんか?】

LINE@では、ここでは書けない重要なお話など 色々とお送りしています。
ご登録はコチラからどうぞ!

※今パソコンからご覧の方は、LINEを開いた後
「@katos」(@をお忘れなく)を友だち登録お願いします

 

!