一昨日から大阪入りしている加藤です。

 

先ほどまで、とある動画を撮影をしていました。

 

今回は、インタビュアーとしての参加だけども

かなり興味深い内容で、言いたい気持ちで

ウズウズしていますが、まだ内緒です。

 

続報はまた今後お知らせしますね。

 

 

では今日のテーマに。

 

 

あっという間に7月が終わりました。

夏もあとひと月。

 

今年も残すところ5ヶ月ということで

「計画の重要性」について。

 

 

言うまでもなく、

長期的な計画を立てて

それに沿って動くことは、計画せずに動くよりも

その後の結果に大きな差を生みます。

 

 

でも、多くの人は計画を立てられない。

 

(または計画しても、その通りにできない)

 

日々の生活に追われて

計画どころではないよ!

って方多いですよね。

 

 

でも、これまでの生き方をしてても、

人生何も変わらないわけで。

 

残酷なようですが、それが事実です。

 

 

という加藤も、実は

計画を立てたりすることが苦手なほうです。

 

夏休みの宿題なんて、いつもギリギリでした。

 

ひどいときは始業式休んでやってたり 笑

 

 

まぁ、そんな性格のせいで

今まで色んな失敗をしてきました。

 

いつも行き当たりばったりなので

そのときやることに終始して

いつのまにか1ヶ月経っていた・・

なんてことはザラでした。

 

やっぱりそんな状態では、

ビジネスもうまくいくわけありません。

 

だけど、あることを実践したら

うまくいき始めたんです。

 

 

これは性格によるところなので

程度は人それぞれですが

 

計画を立てて実践するのがすこぶる苦手!

という人は、ぜひやってもらいたいのが・・・

 

 

やることをシンプルにするってこと。

 

 

例えばひと月の計画なら、

目標を一つだけ決めてそのことだけやる。

 

シンプルです。

 

 

多くの人が、計画倒れで失敗するのは

あれもこれもやらなきゃ

と詰め込みすぎるから。

 

会社組織でやっていない限り

人間、体一つですから

やれることなんてちょっとだけです。

 

副業でビジネスしているのなら

尚更時間は少ないんじゃないでしょうか。

 

 

だから、”本当に大事なこと”に

フォーカスしないと。

 

一つだけでも何かの形にできたら

大したものじゃないですか?

 

 

それ以外のことは、次の月に持ち越すんです。

 

別に少し遅れたからといって、

死ぬことはないですからね。

 

例えば独自商品を製作して

Amazonで販売するということでも

ひと月に一個の売上スタートさせる、と決めたら

それだけにまずは集中する。

 

それ以外の商品を

売上を伸ばすことは

次の月にすればいいんです。

 

これが一番効果がありますから。

 

 

あとはまぁ、お金に余裕がある人なら

一番理想なのは、

 

「誰かマネージメントが得意な人に任す」

 

これが最強ですよ。

 

いわゆる秘書的な人と一緒に

計画を立てて、その管理を一任する

ということ。

 

 

大企業の社長などが、秘書に

今日の1日のスケジュールを

報告しているのを、ドラマなどで見ますよね。

 

あれをやってもらえばいいのです。

 

秘書サービス、今は

クラウドワークスなどでも提供してます。

 

そういうとこがあるだけでも

覚えておいて損はないです。

 

本気で、中国輸入で”利益を生み出す力”を身につけたい方へ

【無料相談実施のお知らせ】

無料相談では、Amazon独自カタログ商品の販売により、スピーディーに売上を出し、軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと、

あなたが抱えている問題にお答えしていきます。

そして、6ヶ月という短期間で、月商100万円を稼げるようになり、その後も売上を伸ばしていくための、加藤独自の戦略についてもお話しします。

中級者の方には、今の売上を少なくとも2倍以上にするための戦略と、その解決法をお話しします。

毎月の受付人数はごくわずかですが、もし枠が空いてがあれば無料相談(Skype、対面)をぜひ受けてみてください。

脳ミソを使わず翌週すぐに5万円入手する方法