加藤です。

 

 

10月に入り

セラー側としては、もう今月から年末商戦に

突入ですね。

 

なぜなら、年末(その後の春節も)を見越して

オリジナル商品の生産依頼などを

今月中旬には済ませておくべきだから。

 

あなたも、もう意識しておいてくださいね。

 

 

ただしご注意を!

 

個人の方が、Amazonで

オリジナル商品を販売する場合・・・

 

これからハロウィンやクリスマスに向けて

仕入れに力を入れるのは、お勧めしません。

 

 

 

その理由は2つ。

 

 

 

1つ目は、リソースです。

 

個人が物販で失敗するケースとしてあるのが

「リソースの分散」です。

 

リソースとは、資源の意味で

ビジネスでは、労力や資金、時間や商品を

意味します。

 

 

本来、扱っている商品があり

そこに労力や資金、時間や商品を

投入しているわけですよね。

 

 

ハロウィンにしろ、クリスマスにしろ

まずはリサーチをすると、「時間」という

リソースが分散されます。

 

 

そしてシーズン直後は

かなりの確率で、在庫が売れ残ります。

 

もし来年に持ち越す場合は

「在庫」「資金」というリソースが分散されます。

 

 

そして各商品の仕入れや

商品ページの作り込み、

マーケティングに時間をとられますよね。

 

これは、「時間」というリソースが

分散されているということ。

 

 

一人の人間が

そんなにリソースが散らかりすぎると

もちろん、本来扱っている商品には

十分なリソースは避けないですよね。

 

そうなると、

トータルで見ればそこまで儲からない・・・

ということです。

 

 

 

2つ目は、【レバレッジ】です。

 

 

レバレッジとはテコの原理のこと。

 

1のことをやって、長期的に

10倍の成果を得られれば

レバレッジを効かせられている

 

そんな使い方をします。

 

 

で、こういうハロウィンのような

商品は、レバレッジがほぼ効いていません。

 

なぜなら、あるときから

急に売れなくなり、来年まで

ほぼリセットされるわけですからね ^^;

 

相乗りならまだしも、

独自カタログ商品では

レバレッジの効率が悪いのです。

 

 

考えてみてください。

 

一時期しか売れかったり

急に売れなくなったりする商品のために・・・

 

あなた一人の力で

ページを時間をかけて作り込みますか?

 

商品レビューを集めますか?

 

カテログ登録と同時に

売上をカチ上げるために

努力をしますか?

 

 

その商品(商品自体と、商品ページ含む)が、

来年も売れ続けるかわからないのに。

 

 

 

分かってもらえたでしょうか?

 

 

スモールビジネスで利益の最大効率化を

目指すのであれば、

 

こういう期間限定商品は、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

絶対にすべきではないです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

もし個人単位で

そういうことをやっているのであれば

次回からはやめておきましょう!

 

 

先ほどの【リソース】と【レバレッジ】、

これを自分に当てはめて

ぜひ再度読み直してみてください。

 

 

すると、Amazonで

オリジナル商品の販売をするのなら・・・

 

まずは「年中、売れ続ける商品」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

を扱わなければ、もったいない!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

と分かってもらえるはずですが

どうでしょうか?

 

 


中国輸入Amazon物販で”月収100万円”を最短で目指すあなたへ

【無料相談の受付について】
※12月10日 残り1名様

無料相談では、Amazon独自カタログ商品の販売により、スピーディーに売上を出し、軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと、

あなたが抱えている問題にお答えしていきます。

そして、6ヶ月という短期間で、月商100万円以上を稼げるようになり、2倍、3倍と売上を伸ばし”月収100万円”を実現するための、加藤独自の戦略についてもお話しします。

すでにAmazonにて販売中の方には、今の売上を2倍以上にするための戦略と、その解決法をお話しします。

毎月の受付人数は2名様のみですので、本気の方はぜひ無料相談(Skype、対面)を受けてみてください。

脳ミソを使わず翌週すぐに5万円入手する方法