加藤です。

 

 

「まだ初心者ですが、

これまでフルタイムだった仕事を辞めて

Amazon中国輸入に参入します!」

 

 

最近、このような方とよく無料面談をします。

 

 

Amazon中国輸入を副業で実践していて

月商300万円以上を稼ぐような人には、

さっさと会社を辞めるよう勧めています。

 

 

さらに力を入れられれば

もっと上にいけますからね。

いつか辞めたい気持ちがあればなおさらです。

 

 

でも現実は、社内での立場によるしがらみや

担当の引き継ぎ関係で調整がつかず、

ずっと辞めれない・・・

 

会社勤めの方は大変ですよね。

 

 

なので、サクッと辞めてから集中できるのは

一見、いい環境に思えます。

 

 

なんせ背水の陣ですからね!

自ら追い込んでるだけに、もうやるしかない訳で・・・

 

 

でも、本来は

初心者がそんな無謀なことは

絶対にしちゃいけません!

 

 

稼げていない人が自由な時間を手にしても、

多くの時間を手に入れるメリットより

上手くいかないリスクの方が高いんです。

 

 

 

「なんで??

自由に使える時間があるんだから

その分うまくいくんじゃないの?」

 

 

ですよね。

最初は誰でも一つに集中するんです。

 

問題は、しばらくやった後。

 

 

なかなか早く結果が出ないのが

ビジネスは当たり前のことですから

じっくりと腰を据えて取り組まないといけません。

 

でもこのとき、時間が有り余っていると・・

 

 

メルカリに手を出したり、

Yahooショッピングのことを調べたり、

リサーチ精査をすっ飛ばして

いきなりOEM商品を大量ロットで依頼したり。

 

 

多くの人は、こんな感じで

自分が持っている時間、お金を

分散させてしまいます。。

 

 

 

複数にリソースを分散させると

その分、成果を出せる可能性は激減します。

(初心者ならなおさら)

 

 

これはもう、他者を使わない

個人ビジネスであれば

絶対に逃れようがない、絶対法則です。

 

 

でも、その絶対法則を見失ってしまうのは、

一番の元凶は「時間が有り余っているから」

に他なりません。

 

 

色んな情報に目がいってしまい、

あれ、気がつけば夜じゃん orz

 

なんてのは、ネットビジネスで稼ぐ

個人事業主のあるある話ですよね^^;

 

そのメカニズムは、以上の背景があるから起こるのを

ぜひ知っておいてください。

 

 

そういう意味では、

副業で1日1~2時間しか余裕がない状況で

徐々に成果を出していくのは、

辿るべき成功パターンだと言えます。

 

 

時間の有効活用スキルは

嫌でも上がりますし、

何より毎月給料が入ってくるわけですから。

 

 

 

宝くじの一等に当たった人が

異常なお金の使い方で気づいたら散財してしまい、

悲惨な結果になった話、聞いたことありますよね?

 

あなたの大事なリソースである

時間も、それと同じなんです。

 

 

「その使い方」を身につけたうえでないと

手に負えず、かなり危険ということ。

 

 

あなたはこの話、どう思いますか?

 

本気で、中国輸入で”利益を生み出す力”を身につけたい方へ

【無料相談実施のお知らせ】

無料相談では、Amazon独自カタログ商品の販売により、スピーディーに売上を出し、軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと、

あなたが抱えている問題にお答えしていきます。

そして、6ヶ月という短期間で、月商100万円を稼げるようになり、その後も売上を伸ばしていくための、加藤独自の戦略についてもお話しします。

中級者の方には、今の売上を少なくとも2倍以上にするための戦略と、その解決法をお話しします。

毎月の受付人数はごくわずかですが、もし枠が空いてがあれば無料相談(Skype、対面)をぜひ受けてみてください。

脳ミソを使わず翌週すぐに5万円入手する方法