加藤です。

 

今日のテーマ。

 

先日、アマテラスの検索結果ページに

かなり便利な絞り込み条件を追加しました。

 

今回は「レビュー数(評価の個数)」による

絞り込みをしてくれます。

 

 

この絞り込み条件は、

 

・間近1ヶ月間の売れ筋ランキング

上昇回数が13回以上

 

・セラー数が2人以下

 

・でも、レビュー数が少ない

 

の商品に適用されるものです。

 

 

つまり、

 

「間近で売れているにも関わらず、

レビュー数が少ないものをあぶり出してくれる」

 

のですね。

 

もちろん、それが

「狙い目の独自カタログ商品候補

のリサーチ」に大いに役立ちます。

 

 

 

では一体、この絞り込みにより

どういう効果があるかを解説していきます。

 

 

まずは、以下の条件にについて。

 

・間近1ヶ月間の売れ筋ランキング

上昇回数が13回以上

 

・セラー数が2人以下

 

・でも、レビュー数が少ない

 

 

この状況に当てはまる商品って、

一体、どんな商品?

 

 

Amazon内でこういう商品、ありますよね。

 

でもこの状況が意味することについては

考えたことがないはず。

 

ですので

ちょっと今、予想してみてください。

 

 

 

・・・

 

 

 

予想してもらえた方は

下を読み進めてみてください。

 

 

 

 

答えは、以下の2つどちらか

可能性が高いということです。

 

 

1、Amazonで売れ出して日が浅い

 

→ 商品評価がつく確率は、

何も対策をしていないと2~3%ほど。

 

その商品自体の市場に対する

認知度が低いことや、

カテゴリ的に評価が入りにくいことも

考えられますが、

 

ここ数ヶ月間に出品していて

まだ評価が溜まっていない状態です。

 

 

2、商品クオリティと販売条件が見合っていない

 

→ お客さんがレビューを書いてくれる

一番のトリガーは「価格の割に良い商品だった」

つまりコストパフォーマンスです。

 

その反対に、商品画像や説明と

届いた商品が微妙に乖離していると

その確率は下がります。

あなたが購入者でも同じはずですよね。

 

つまり、その商品は、どこかに

改善点があるという状態です。

 

 

 

・・・以上、予想はあってましたか?

 

 

もちろん、ジャンル的に評価されづらい

商品市場であるかもしれません。

 

 

もし、この商品が

万人が知っているようなものではなく

いわゆるニッチな商材だった場合、、、

 

独自販売の商品候補として狙い目!

の可能性が高いのです。

 

 

そんな狙い目商品が、

Amazon上では今どんどん増えています。

 

今すぐ、アマテラスのこの絞り込みで

狙い目商品をどんどんゲットしてみてくださいね!

 

今なら1週間お試し利用が可能です。

→ アマテラスご利用申し込みはこちら

!