加藤です。

 

あなたは、中国輸入をスタートさせる前に、

ネットで調べたりして、中国輸入系の

サイトから、情報収集をすると思います。

 

なんせ情報収集をしないだけで、

業務効率を追えなかったり、知らぬが

損で損失を追っていることもあるわけです。

 

加藤は、中国輸入の書籍も読みますが、

サイトから得られる情報も、凄く参考に

しているし、使い倒してきています。

 

まして、自分でサイトを、

いくつも運営している程なので、

今回お伝えすると、中国輸入をする上で、

役立つサイトを厳選して紹介させて頂きますね。

 

中国輸入を始めたばかりの人が、業界でもおススメされているサイトを知るべき3つのワケとは?

土台作りはビジネスの「成功のもと」だから

 

未経験なことを、準備もなく自己流ではじめても

失敗する確率が高いことは、誰でもわかるはずです。

 

それなのに、自己流してしまうのは

”自分だけは違う”と心のどこかで、

思っているからでしょう。

 

そして、中国輸入で失敗すると、自分以外に

原因を作るのですが・・・

これまで、そういった人を多く見てきた

加藤の感想を率直にお伝えすると、

 

「土台ができていない状態で始めたから…」

 

この一言に尽きるわけです。

 

自分の感覚だけで、成功させているのは、

ほんの一握りの天才経営者だけで、

ほとんどの経営者は、

他力を上手く使ってビジネスをしています。

 

もちろん、土台と聞くと、経験の部分を

連想しがちですが、感情ではなく、

理論を優先することをおススメします。

 

感情で経営判断しないために、あなたは、

中国輸入系サイトを入念にチェックする必要性があるわけです。

 

自分の感覚だけでは上手くいかないから

 

中国輸入で、売れる商品を仕入れたり、

赤字にならないように利益を出すためには、

やはり、いろいろな「視点」や「角度」から

物事を見る必要があるでしょう。

 

あなた個人の考えで、いくら売れると思っても、

本来、売れていないものであれば、

当然、その商品は売れません。

 

やはり、中国輸入で成功するには、

提供されたサイトやから得られる情報を

使いこなすことこそ、上手くゆく

おススメの方法だし、サイトから得られる

中国輸入の情報こそ、売れる商品を

見つけられるヒントが含まれています。

 

中国輸入に限らず、結果を出せていない人は、

中国輸入系のサイトの情報を無視して、

自分の感覚を、信じずぎてしまうことが原因ですね。

 

これは、自己啓発本などで、

「もっと自分を信じよう!」と書かれていることを

鵜呑みにしてしまった影響だと思います。

 

もちろん、これが普段の生活であれば、

幸せに暮らせるとは思いますが、

ただし、ビジネスの世界では間違いなので、

注意しましょう!

 

正しい情報を手に入れるため

 

残念ながら、インターネットの世界には、

間違った情報が沢山あります。

 

詐欺など悪意で、書いている人もいますが、

もちろん、悪気からではなく、個人の意見や

感覚で書いている人もいるわけです。

 

これは、中国輸入にも言えることで、

そういったサイトが存在しているのは確かです。

 

そこで万が一、間違った情報やデータで

商品を仕入れてしまえば、

ほぼ間違いなく売れないので、

不良在庫や赤字の原因になるわけです。

 

また、不幸にも本質の部分を知らずに

間違った情報や結果によって、

事業から撤退していった人もいたでしょう。

 

これは、稼ぐ裏技的な「情報」ではなく、

ランキングや利益といった数字の部分の「情報」です。

 

中国輸入でも、これからお伝えるサイトのように、

公平な目線で、情報を提供しているところは

たくさんあるので、そこを上手く使うことが

稼ぐコツだし、おススメの方法です。

 

これは、中国輸入の土台と築く上で、

基礎のサイトがあってこその「テクニック」

なわけで、サイトを使いこなすことを絶対に

忘れないようにお願いします。

 

主に、中国輸入で便利でおすすめなサイト10選

タオバオ

 

やはり、中国輸入でおすすめサイトと言えば、

タオバオは、その一つと言えるでしょう。

 

タオバオを知らない中国輸入初心者は、

ほぼいないかもしれませんね。

 

タオバオは、購入ロット数に、

制限がないという点が特徴で、

これは、商品1個から購入できることなので、

まだ大量仕入れが無理な個人には、

ありがたいです。

 

また、扱い商品数は10億点以上あると言われて、

欲しい商品が比較的見つけやすい!

 

ただし、注意点もお伝えすると、

販売価格が安すぎると、粗悪な商品に

あたる可能性があります。

 

タオバオの主なターゲットが中国人なので、

これはどうしても、仕方ないのですが、

ぜひ頭の片隅にいれておくとよいでしょう。

 

そして、もう一つは中国語での

やり取りになること。

 

ただし、これはこのあとに紹介する

Google 翻訳などを使うとよいです。

→ タオバオ

 

アリババ

 

こちらも、中国輸入でよく使うおススメな

ECサイトの一つです。知らない人は、

ちょっとヤバいので知っておきまそしょう。

 

ECとは、Electronic Commerceの略で、

電子商取引と訳されます。

 

一言でいえば、インターネット上で商品や

サービスの売買ができるサイトです。

 

タオバオが、主に個人への販売のための

ショッピングモールと考えれば、

アリババは、業者への卸売りをするための

マーケットと考えるとわかりやすいでしょう。

 

ということで、基本的には

ロット販売(複数個のまとめ売り)をしているので、

少ない個数での仕入れができない場合もあります。

 

ただし、その分、タオバオよりも

安い価格で仕入れることが可能になります。

 

なお、業者向けといっても

個人でも仕入れはできますので、

可能な限り安く仕入れたい場合は、

アリババの方の方が安い場合が多いです。

 

個数など条件があえば、中国輸入の初心者でも

使って損はないサイトなので、おススメです。

→ アリババ

 

モノレート

 

モノレートは、機能が多すぎて、

どれを使うか迷うと思いますが、

中国輸入で、このサイトを使う場合ですが、

すべての機能を使う必要はないです。

 

まずは、ポイントに絞って使うのがおすすめで、

最安値データ・出品者数・ランキングでOKですが、

あとは、このデータを中心に、チェックしたいデータを

追加するぐらいで問題ないでしょう!

 

機能を少し紹介すると、やはり輸入では、

常にライバルの数の変動をチェックして、

価格の動きを予測することが必要。

 

もちろんこれは、中国輸入でも同じで、

このサイトではその動向を見ることが可能です。

 

ただし、1つお伝えしておきたいのが、

「具体的な個数などはあまり頼りすぎない」

ことが大事です。

 

これはモノレートのクローラー、

つまりデータを集めるロボットが

データを集めているため仕方がないですが、

商品によっては、実際の販売数データよりも

圧倒的に少ない場合があるからです。

 

そのため、このサイトに頼りすぎずに、

あなたが実際に販売した経験も含め視野に入れておきましょう。

→ モノレート

 

FBA料金シミュレーター

 

AmazonのFBAを利用すると、

販売・出荷・保管などの手数料がかかります。

 

さらに、手数料の金額は、ジャンルごとで違うし、

出荷作業手数料などは大きさにより変わるので、

いちいち計算するのはとても大変。

 

そんな時に使用するサイトが、この

「FBA料金シミュレーター」というツールです。

 

もちろん、中国輸入の代行業者の見積もりすれば、

このようなサイトを利用しなくても、

正確な仕入額等がわかるのですが、やはり、

リサーチ段階で利益がある程度わかっていないと、

時間の無駄になってしまいますよね?

 

中国輸入の商品リサーチでも、よく使う

おススメのサイトの一つなので、使ってみてください。

→ FBA料金シミュレーター

 

Google翻訳

 

中国輸入では、

タオバオなどサイトでの商品を購入で、

中国語を使う機会が出てきますが、

すべてを理解している人は、そう多くはないです。

 

かといって、一から勉強を始めても、

それなりに時間が掛かるし、時間のやりくりも大変だし、

何より、ビジネスが大幅に遅れてしまいます。

 

中国輸入の言葉の壁で悩むかと思いますが、

おススメのサイトは「Google翻訳」です。

 

最初は、ちょっとしたコツが必要ですが、

慣れてしまえば、かなり便利です。

 

中国輸入では、言葉で悩むかと思いますが、

おススメな翻訳サイトの一つです。

→ Google翻訳

 

チャイナマート

 

タオバオから中国輸入する際に

日本語で検索・購入ができるサイトです。

 

中国サイトでの商品リサーチで、

困るのは、探している商品に、

なかなか辿り着けないこと。

 

これが英語なら、

商品のキーワードがわかりやすいので、

それで拾っていけば、

辿り着ける確率は高いですが、

中国語は、上手くいかないことが多い…

 

でも、このチャイナマートなら

今まで辿り着けなかった商品を

探し出せる確率が上がります!

 

また、商品の落札から国際発送まで、

現地の日本人スタッフが、一括して

代行してくれて、日本のECサイトのように

使えるのが最大の特徴ですが…

 

少し値段が高くなるので、

コスト面でちょっと厳しいでしょう。

 

あくまで、中国輸入でサイト内の

商品リサーチ用として利用をおススメします。

→ チャイナマート

 

Google 香港

 

中国輸入で、売りたい商品があるサイト探しに

慣れなていない人は、画像検索をおススメします。

 

もちろん、キーワードが良いですが、

多少、慣れが必要だし、

まずは、画像検索の方が早いと思います。

 

使い方は簡単で、画像をドラック&ドロップか

画像や画像のURLを貼るだけ。

 

 

これなら、誰でも簡単にできるため、

中国輸入の商品探しのサイトとして、おススメです。

 

また、他にも検索サイトがあるので、

自分で調べてみてもよいと思います。

→ Google 香港

 

Google Chrome

 

中国輸入で使える、リサーチの

拡張機能があるので、このサイトは、

おススメと言うよりド定番でしょう。

 

その理由は何と言っても、”作業効率化を

図れるツールがついてること”

 

とくに、リサーチを助けてくれる機能は、

とても便利で使っている人は多いです。

 

例えば、こちらの”SmaSurf”ですが、

 

 

2のところようなオプションが出現して、

こちらはGoogleの見本なので、出ていませんが、

プライスチェックやFBAシミュレーターなど、

中国輸入でよく使うサイトに、直接飛べるので、

わざわざASINコードを入力して、

調べる手間が省けておススメです。

 

そして、中国語で書かれたページを、

一発で翻訳できるところも

とても助かる機能の1つです。

 

また、動作や検索速度等が早いので、

中国輸入で1分でも時間が惜しい人にとっては

このサイトを使う意味は大きいし、

 

そして、他のスマホやPCに同期できるため、

ネットが繋がる環境なら、どこでも作業が可能です。

 

しかも、ほぼすべて無料で使えるので、

中国輸入に限らず、このサイトを使わないのは、

もったいないですね!

→ Google Chrome

 

Amazon ランキング

 

いくら利益が取れても、売れない商品を

中国輸入しても意味ないので、このサイトは

どれくらい売れているかを知るために使います。

 

もちろん、ランキングだけで

仕入れをすることはできないですが、

売れ筋を予測する目安として使うと良いでしょう。

 

また、中国輸入でAmazonを使っていて、

さらに詳しくランキングを分析したい人には、

「Amazon 出品掲示板」というサイトがおススメ。

 

そこを使えば…

  • 売上額TOP1000
  • 売上数TOP1000
  • 閲覧数TOP1000
  • 閲覧数ランキング

 

といったカテゴリー別での情報が手に入るので、

そこから、売れ筋商品を購入することが

さらに可能になるでしょう。

→ Amazon ランキング

 

Paypal

 

PayPalは、世界中で利用されている決済サービスです。

 

中国輸入でも、代金の支払い等で使う

サイトなので、登録を済ませましょう。

 

基本的に、代金を支払うでの利用なので

「パーソナルアカウント」で問題ありません。

→ Paypal

 

まとめ 知らないことは損

 

今日、お伝えした10個のサイトですが、

中国輸入で役に立つものなので、

ぜひ、使ってみることをおススメします。

 

例えば、これらのサイトの存在を知らずに

一から中国輸入で商品を自力で調べるのとでは、

”雲泥の差”があるでしょう。

 

もちろん、中国輸入はコツや経験が必要だし、

サイトを、すべて知ったからと言って

すぐの上手くゆくとは限らないです。

 

でも、これはツールやテクニックでも

同じことが言えます。

 

いくら、それらが優れていたとしても、

自分の頭だけでやってしまうと、

ほぼ上手くいかないし、

無駄なお金や時間を使うだけです。

 

また、自力で経験を積み上げてゆくには、

やはり、それ相応の時間が必要なわけです。

 

でも、「経験」を買う方法はあります。

 

それは、すでに中国輸入で成功した人の近くで、

まったく同じやり方や、考え方にすることです。

 

その人が5年、10年と積み上げた経験や失敗

たった、数か月とか1年で同じレベルまでに

することができてしまいます。

 

はやく、結果を出したいのであれば、

ぜひ、そういった選択肢をもっておくために、

サイトをチェックする癖をつけましょう!

 

加藤さとし加藤さとし

加藤さとしの公式サイトも、中国輸入のサイトの一つとして、是非ご利用ください。特に12ステップの講座は確実に勉強になると思います。

 

 

本気で、中国輸入で”利益を生み出す力”を身につけたい方へ

【無料相談実施のお知らせ】

無料相談では、Amazon独自カタログ商品の販売により、スピーディーに売上を出し、軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと、

あなたが抱えている問題にお答えしていきます。

そして、6ヶ月という短期間で、月商100万円を稼げるようになり、その後も売上を伸ばしていくための、加藤独自の戦略についてもお話しします。

中級者の方には、今の売上を少なくとも2倍以上にするための戦略と、その解決法をお話しします。

毎月の受付人数はごくわずかですが、もし枠が空いてがあれば無料相談(Skype、対面)をぜひ受けてみてください。

脳ミソを使わず翌週すぐに5万円入手する方法