アリババやタオバオでAmazonの商品と
同じ、あるいは似た商品を探す場合、
最もよく使われるのはGoogleの画像検索
だと思います。

 

しかし、ヒットする件数が多くて
なかなか目的の商品が見つからなかったり、
時間をかけても結局、見つからないなどの
苦労も多いのではないでしょうか。

 

もちろん、Google画像検索を使っても
効率的にリサーチは可能です。

 

Google画像検索を使って
効率的にリサーチする方法は以下をご覧ください。

 

【アリババ】商品検索(3.手動による画像検索)

 

しかし、さらに効率的なリサーチ方法が
あります。

 

それがアリババ内の画像検索機能を使った
リサーチ方法です。

 

ここでは、その方法を説明しましょう。

 

 

アリババの画像検索機能を使ったリサーチ方法

 

以下の商品を例に説明します。

 

 

 

Amazonの画像を「名前を付けて保存」する

 

Amazonの商品画像を一度、保存する必要があります。

 

Amazonの商品画像にマウスを持っていき、
右クリックします。

 

すると、以下のようにウインドウが出ますので、
「名前を付けて画像を保存」を選び、
左クリックすると画像が保存できます。

 

 

画像の保存場所はわかりやすいところなら
どこでもOKです。

 

また、名前も適当で大丈夫です。
(おそらく勝手に名前が付いていると
思いますので、そのままでOKです。)

 

なお、画像にマウスを持っていくと、拡大されて
上手く保存できない場合は、その画像をクリックして
拡大画面を使えば簡単にできます。

 

 

アリババのトップページを開く

 

続いてアリババのトップページを
開きます。

 

 

 

検索窓にあるカメラマークをクリック

 

検索窓にあるカメラマークを
左クリックします。

 

 

先ほど画像を保存したフォルダを開き
その画像を左クリックします。

 

 

すると、自動的に画像が検索され
以下のように同じ商品が見つかります。

 

 

 

タオバオの画像検索機能を使ったリサーチ方法

 

上ではアリババの画像検索機能を使った
リサーチ方法を紹介しましたが、
タオバオでも同じ機能があります。

 

使い方はまったく同じですから、
上の方法でリサーチをしてみてください。

 

ただ、タオバオはトップページによって
カメラマークがでない場合があります。

 

 

その場合は、以下のように検索窓にある
虫眼鏡マークをクリックしてみてください。

 

この時、検索窓には何も記入しないでください。

 

 

すると、以下のようにカメラマークが
出るページに飛びます。

 

 

あとは、アリババの時と同じように
検索してください。

 

 

!