仕入れが終わったら、いよいよ販売です。

仕入れた商品をアマゾンに登録すれば販売開始となります。

 

そこで、ここでは

アマゾンへの商品登録(出品)方法を説明していきます。

 

コンテンツ一覧と内容解説

 

まずは、以下の内容を読んで準備をします。

 

商品登録前の準備

 

続いては、相乗り出品の方法です。

以下の方法で登録していきます。

 

【相乗り出品】商品登録 1.出品アカウントから登録

 

【相乗り出品】商品登録 2.商品ページから登録する

 

先ほど「仕入れ候補リサーチ」での紹介した通り、

現状は相乗り出品はなかなか利益が出ない状況になっています。

 

Amazon中国輸入 相乗り出品・新規出品 メリット&デメリット

 

そこで、新規出品(オリジナル商品販売)がおススメです。

商品登録方法は以下の通りです。

 

JANコードと出品許可申請について

 

【カタログ新規登録】

 

【カタログ新規登録】商品画像撮影のコツ

 

【商品新規登録】画像加工について

 

 

本気で、中国輸入で”利益を生み出す力”を身につけたい方へ

【無料相談実施のお知らせ】

無料相談では、Amazon独自カタログ商品の販売により、スピーディーに売上を出し、軌道に乗せる各種ノウハウはもちろんのこと、

あなたが抱えている問題にお答えしていきます。

そして、6ヶ月という短期間で、月商100万円を稼げるようになり、その後も売上を伸ばしていくための、加藤独自の戦略についてもお話しします。

中級者の方には、今の売上を少なくとも2倍以上にするための戦略と、その解決法をお話しします。

毎月の受付人数はごくわずかですが、もし枠が空いてがあれば無料相談(Skype、対面)をぜひ受けてみてください。

脳ミソを使わず翌週すぐに5万円入手する方法