自分で苦労せずとも配送してもらう方法として、最も簡単に始められるのが「Amazonマルチチャネル」サービスを使う方法です。

 

しかし、Amazonでそこまで大きく販売しようとしない人にとってはAmazonの配送手数料、そして在庫保管料は正直言って割高です。

 

※FBAマルチチャネル利用時の費用について

※これの他に、在庫の保管手数料が毎月発生します。

 

ただし、こういう配送サービスを行っているのはAmazonしかないわけではありません。

 

実は、物流代行を行っている会社は多くあります。

 

しかも、個人事業主の発送代行を行っている会社も多く、そのサービスは単なる配送だけではなく、細やかな対応・提案をしてくれる会社も多いです。

 

中にはマルチチャネルを利用するよりも安く発送を委託できるような業者も存在しますし、保管料などもリーズナブルな業者があります。


いろいろな相談にも柔軟に対応してくれる業者もあるので、今後のビジネスを成長させる基盤として物流会社を利用するというのも、前向きに検討してみることをおススメします。

 


物流代行会社の選び方

 

物流代行業者と言っても、本当にさまざまな会社がありますし、その数も本当にたくさんあります。

 

それだけに、どの業者にするか、本当に迷うところでしょう。そこで、代行業者を選ぶ際のポイントを解説します。

 

① 個人との取引があるかどうか

 

どんなに素晴らしい業者でも、個人(事業主)との取引がなければ使えません。使えなければ意味がありませんから、個人でも使える業者であることは第一の条件です。

 

② 得意な商材はなにか


それぞれの業者は、主に扱っている商品、得意としている商品・商材がある場合が多いです。

 

商品によって管理方法や作業内容は大きく異なります。温度管理などが必要な商品を扱うなら、そういう管理ができる業者でなければいけません。


配送方法も主に宅配便なのか、封書で送れる商品なのかなどによっても得意・不得意がある場合があります。

 

取引実績が多い会社であれば、一定のノウハウがありますが、経験がない商品などになるとミスが起こる可能性が高くなります。


物流会社に問い合わせる際、取引数だけではなく、どのジャンルの商品を多く扱っているのかなどをしっかり確認しましょう。


③ 費用のわかりやすさ


物流代行会社を利用する際、やはり一番気になるのは費用でしょう。しかし、安ければよいというわけではありません。

 

安いだけでサービスの質が悪ければ、クレームにつながりますし、基本料は安いけれど、追加費用が高くて、結局、高額の費用がかかってしまうのでは意味がありません。

 

まずは、安さだけを追求するのではなく、きちんと予算が立てられることが重要です。そのために、費用のわかりやすさ、明瞭さが重要なポイントです。



④ 柔軟な対応ができるか

 

物流代行はただ商品を発送するだけのサービスではありません。検品や検針、撮影代行、採寸などを依頼することができる業者も多いです。

 

最初は配送だけでもいいのですが、ビジネスを大きくするためには、さまざまな業務を請け負ってくれる会社の方が助かります。

 

その業者はどのようなことまで可能なのかを確認しておくことが重要です。また、物流のプロとして、的確にアドバイスをくれる会社を選ぶことをオススメします。



⑤ 使いやすいシステムかどうか


物流代行を使う上で、システムの確認は非常に重要です。使いづらいシステムや難しいシステムだと結局、あなたがすべき作業が多くなってしまいます。

 

ホームページにどういうシステムを使っているかが説明してありますから、詳しく確認しておきましょう。

 


⑥ その他


物流代行業者を単なる外注や下請けのように考えている人も多いかと思いますが、それは間違いです。

 

非常に重要なビジネスパートナーとして考えることが重要です。また、物流のプロとしてのアドバイスももらえるかどうかなども重要です。

 

その業者を使うことによって、あなたのビジネスが大きく成長する可能性があるわけですから、パートナーとして信頼できるかどうか、そういう視点で探してみることも大事です。

 

物流代行業者紹介

 

ここでは、いくつもある物流代行業者の中からいくつかの業者を紹介します。

 

ただ、今までの説明でお分かりの通り、Aさんにとっては最高の会社でも、Bさんにとってはあまり良くない場合もあります。

 

自分がやりたいこと、やってほしいことと合うかどうか、予算の問題など上記のポイントに照らし合わせて、しっかりと検討してから利用するようにしてください。

 

以下に会社名とURL、またホームページに掲載されている会社の特徴を紹介します。

 

オープンロジ   

https://www.openlogi.com/



 

ネットデポ

http://www.netdepot.jp/index.html



 

Genesis   

http://www.genesis-ultimatetools.org/shippingagency.php


 

テラロジ   

http://terralogi.com/



ここで紹介したのは安さで選んだ一部です。

 

「物流代行」「配送代行」などのキーワードで検索すると、多くの業者が見つかります。

 

比較サイトについて

 

非常に多くの代行業者からどの業者にするかは本当に悩むところです。

 

そういう方のために以下のような比較サイトがあります。

「物流代行 比較」などのキーワードで探してみてください。非常に多くのサイトが見つかります。

 

ただ、こういう比較サイトも、それぞれの事情に合わせてよいサイト、悪いサイトがありますので、ホームページをしっかり確認してから利用するようにしてください。

 

!