加藤です。

先日、とある物販系の集まりに参加しに

東京へ行ってきました!

 

 

会いたかった方たちに会えたり、

10年ほど前から

加藤のことを知ってくれている方に会えたり、と

色々と濃い交流ができました ^^

 

 

その中で、順調に稼いでいる人から

 

「このままでいいのか不安で、焦っている・・・」

 

といった話題が出たので、

同じ境遇の方向けに、ここでシェアしたいと思います。

 

 

大きな問題はないけど

なんとなくモチベーションが湧かない。

 

 

こういう状態、誰しも一度や二度は

なったことがあると思います。

 

 

でもこじらせてしまうと

何も動けなくなったりするので

意外と侮れないんですよね ^^;

 

 

こうなる原因って、つまるところ

「自分がどうなりたいか?」

がフィクスできていないからこそ起こる

というのが加藤の経験測です。

 

 

ライフスタイルだったり、

誰かとの関係性だったり、

自分が将来的に叶えたいもの。

維持したいもの。

 

 

ビジネスって

あくまでその理想を実現するための「手段」

のはずですよね?

 

 

 

「物販で稼ぐこと」自体が

一生かけて叶えたいことではないでしょう。

 

 

であれば、一度、稼いだ後の

自分のなりたい姿について

真剣に考えてみてもらいたいです。

 

 

そこが明確になっているからこそ

「得るべき収益」など

目標値が逆算されますし

自然と必要性が出るものだと思います。

 

 

根拠なく、月商500万円!

という目標は、分かりやすいですが

所詮ただの数字ですから・・

 

 

何かしらの根拠に基づいた

売上や収益だからこそ、腑に落ちて納得できる。

つまり頑張れるわけです。

 

 

・・・話を戻すと、

得るべき収益が定まっていれば

それ以上を目指すべき理由は別にありません。

 

 

その売上額を維持し、

作業の効率化や、商品のブラッシュアップ

をしていく選択肢もある。

 

 

「適度に稼いで

郊外でのんびりとする」

 

人によっては、そういう生活スタイルを

目指したっていいんですよね。

 

 

でも、

なぜか張り合い、焦る人が多い。

 

 

自分のなりたい姿が明確になっていれば

「人は人、自分は自分」ですから

なんとも思いません

 

一人一人、なりたい姿は違います。

 

つまり、目標、モチベーション、何もかも

他人ではなく自分自身で構築すべきもの。

 

少なくとも加藤はそう思っています。

 

ぜひ、あなたも時間をとって

考えてみてもらいたいです。

 

あなたは物販で稼いで一体どうなりたいですか?

 

!