overcoming-1673170_1920

加藤です。

 

先に大事なお知らせから。

 

 

加藤の教材で物販を学び

欧米輸入ビジネスで年収1億円の竹内亮介さんが

この度書籍の執筆が終わったと知らせを受けました。

 

 

が、その内容をタダでネット公開するというのです。。

 

もったいないと思いましたが、

実際に今でも欧米輸入で稼げることを

体感してもらいたいとの思いで公開に踏み切るらしいので

欧米輸入の ”今” をぜひ見ておいてください。

 

→ http://takeuchi01.net/l/c/3aAOomzi/uLjCdbdg/

 

 

 

さて今日のテーマいきます。

 

2016年も残すところあと3週間少し。

 

 

気を抜いていたらもう大晦日ですよね。

 

ここからいかに1日1日を充実感を持って

過ごせるかで、思い残すことなく

2017年を迎えられるかが決まるわけですが・・・

 

 

しかしこの時期、立て続けに色々なことが

あなたのもとに舞い込んではいないだろうか?

 

忘年会などの飲み会も含めて 笑

とにかく、予定外のタスクがどんどん入ってきますよね。

 

 

でも、ここでやたらと色々な予定を組み込んでしまったら最後、

100%、自分が本来すべきことができなくなってしまう。

 

 

もし、あなたがやり残したことがあるのであれば、、、

 

残酷に聞こえるかもしれないけど

余計な誘いは、極力スルー、無視しないといけない。

 

 

それよりも

「重要なんだけど急ぎではない予定」に時間を使おう。

 

正直、断っても大した影響はないのだから。

 

 

 

加藤の元にも10月くらいから、色々なお誘い、

依頼が来ました。

 

ビジネス関連の甘い誘惑が特に多かったです。

 

 

で、その中のいくつかに手を出して

見事に失敗しています・・・

 

つい先日も、為替投資系のビジネスで大失敗をして

200万円ほど持って行かれました。。

 

 

何故、うまくいかなかったのか?

と考えてみました。

 

ちなみにこういう場合、

その要因は他者にあるのではなく

すべて自分にある、と考えるようにしています。

 

 

その原因は、結局

「100%の気持ちが入っていないから」

なんですよね。

 

 

自分の本筋以外の物事に参加する際、

100%の気持ちが入ってないので

どうしても悪い点やリスクに目が行きません。

 

つまり、真剣な態度で判断できないってこと。

 

 

そりゃ失敗、挫折するするのも当然のお話です。

 

こういう失敗でもったいないのは、

お金よりも、それにかけた時間の積み重ね。

(もちろんお金も大事なんですが)

 

でもお金はまた稼げばいいけど、時間は決して戻ってこない。

 

 

お金のかかったビジネスでさえ

こんな結果になり得るわけで。

 

ましてや、ちょっとした用事を気軽に時間を使うのは

どんどん自分の達成目標からだけですよね。

 

 

付き合いなんてものは、本当に必要なものだけでいい。

 

リソースの限られた個人であれば

余計にそう思うんですよ。

 

まずはともかく

自分の達成すべきことにフォーカスしないとね。

 

自分の身になる!と確信できるものだけを

厳選してスケジュールに組み込みましょう。

 

 

時間は有限です。

年末特有のこの雰囲気に流されることのないよう

ビシっと一本、自分の軸を持とう。

 

そして自分の生き方を決めていかないとですね。