clock-359985_1920

 

加藤です。

 

今日は、今年ほんとによく感じた

ある事実について書いてみようと思います。

 

 

ネットビジネスで、ごく短期間で大きな結果を出すために

 

あなたが何よりも必要だと考える要素は何ですか?

 

 

 

 

仕入れ資金でしょうか?

 

 

センスでしょうか?

 

 

強い気持ちでしょうか?

 

 

 

 

ぜひ今、ちょっと思い浮かべてみてください。

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

色々あると思いますが、

 

ビジネスを20年以上やってきた加藤が断言できること。

 

 

 

それは、

 

時間を買うこと

 

だと考えています。

 

 

 

正確には、「時間を買う」という意識を持てるかどうか?

 

 

 

つまり、お金を払ってムダな時間を短縮させていく

ということですね。

 

 

 

実際、短期間内に結果を得ていくには、

この意識を徹底していくことが必須条件なのです。

 

 

 

今、非常に多いのが、

「ネットで入手した無料ノウハウで勉強して実践してるし、

別にお金を払わなくていいからいいよね」

という方です。

 

今年もそういう方々を何人も見てきました。

 

 

これは非常に手痛い勘違いであることを

9割以上の人は分かっていません。

 

 

 

実は、逆です。

 

無料でノウハウが入手できる時代だからこそ、

逆に価値あるノウハウやサービスを見定めて

お金を支払っていかないとキケンなのです。

 

 

 

これは何も、アマテラスに申し込んでほしいから

そう言っているわけではありません。

 

 

数多くの人が失敗している原因となっている、

厳然たる事実だから言っています。

 

 

なぜなら、

そういうノウハウはほんの数ヶ月前に公開されたものでも

仕様変更などで、間違った情報となり得るから。

 

 

そういう古い情報を元に実践をした結果、

アカウント閉鎖などの憂き目にあう人は数え切れません。

 

 

 

そして何より、無料のノウハウには

「時間を節約する」という重要な視点が抜けているのです。

無料なので当然ですよね。

 

 

同じことをやるのでも

10時間でできるのと、たった1時間でできるのでは

その価値は全然違いますよね。

 

残り9時間で他の利益を生み出せるんですから。

 

残念なことに、ネットにあるノウハウには

10時間でできる内容しか載っていないんです。

 

 

そんな時間をかけても、

得られるのは自分の満足感だけ。

 

待っているのは挫折です。

 

 

 

加藤のもとには、

そんな失敗しそうな、失敗してきた人たちからの

相談や質問が多く来ます。

 

だからこそ、こんなことが言えるのです。

 

 

 

ただ、

自分の大事な時間を守るために

お金を支払う行為は、

正直あまりピンとこないんじゃないだろうか?

 

 

昔の加藤もそうでした。

 

 

それは仕方ないんです。

 

普段の生活では

ムダな時間を短縮させる機会自体があまりないですよね。

 

 

あるとすれば、タクシーかバス電車か?

を選ぶくらいでしょう。

 

なので、慣れてないことはピンとこないのは当然のお話です。

 

 

 

でも、ビジネスの世界は違う。

 

普段の生活の延長線上ではなく

まったく切り離された、別の世界です。

 

 

大きく稼いでいる人で、「時間を買う」というスタンスを

持っていない人はいません。

 

 

今の超スピーディーな時代では、ケチな人は、

大した結果は残せないようになっています。

 

 

 

時間をかけた割には、何も結果を出せないまま

挫折してしまう・・・

 

 

そんなありがちなトホホな結果に終わりたくなければ

 

「お金がもったいないから」という理由で

時短させられる良いサービスや商品を避けるクセは

直していきましょう。

 

 

 

これは、個人から始めた物販ビジネスで

20年間以上生き残っている加藤だからこそ言えること

なんじゃないかなと思います。

 

 

時間を買うために、経費はどんどん支払わないと駄目です。

 

 

そして、経費以上の利益を得ながら

自由な時間も確保する!という意識を叩き込みましょう。

 

この年末、ぜひ頭に入れておいてほしいです。