加藤です。

 

今日のテーマは、 細かいノウハウのお話ではなく

”物販ビジネスの上手な成長のさせ方” に関する話です。

 

これを知っておくと、これからの進め方が

すごく楽になるはずですので、ぜひ頭に入れておいてください

 

今、ガムシャラに新商品を探したり
売上を上げることだけに集中して
やっていらっしゃる方が多いと思います。

 

そんなあなたにぜひ意識してもらいたいのが、

一定の月商、月利について目標値を
設定することです

 

もちろん夢物語ではなく、堅実な数字です。

半年後くらいがちょうど適当だと思います。

 

そして、将来的にその目標に到達したら、

仕入れから販売までの流れをもっと効率化、短縮化させられないか?

について努力してみてください。

 

なぜなら、そうして一旦立ち止まって
各作業をブラッシュアップできると、
日々の作業時間が一気に減ります。

 

今リサーチに仕入れと奮闘している人は
にわかには信じられないかもしれませんが、

一つ一つの作業クオリティを上げれば
自然と時間は圧縮されるんですね。

 

たとえば、実は効果が低い作業を省けたり・・・
もっと効率的なツールを導入したり・・・
外注さんに作業を割り振ったり・・・

もちろんこれらは準備が必要ですが
こんな感じで多くの作業を短縮させられます。

これはAmazonだけでなく、
楽天もYahoo!ショッピングも同じです。

 

そしてあなたが必ずすべきタスクと言えば、

定期的に、ライバルページや
検索キーワード順位などをチェックし
広告やページに反映する。

あとは、仕入れ管理をするだけです。
(これは半自動化できますが)

 

メンテナンス、と呼ばれる作業ですよね。

他にもあるかもしれませんが
毎日、Amazonの管理画面を見に行く必要は
特になくなります。

 

ですから、あなたが別に欲張らなければ

「週5時間で月収30万円」

なんていうスタイルを確立するのは
そんなに難しいことではありません。

一見すると詐欺ノウハウみたいですけども ^^;

 

でも、ここまでの話を読んでもらえば
さすがに絶対に実現できない気はしないですよね?

 

まずは一旦、目標を決めて
商材や各作業を洗練させることを意識すべきです。

その目標の値は、もちろん人それぞれですが。

 

理想は、目標到達→作業を洗練→一休み
→新たな目標設定→目標到達→作業を洗練→一休み→・・・

といった流れが精神的にもいいのかなと。

 

 

で、話の本題はここからです。

 

そうして作業時間を減らせると、ある意味
「必ず毎月、元が取れる投資案件」
と呼んでもいい状態になります。

 

極論を言ってしまうと、毎月、仕入れ資金を投入すると
1●●%(百数十%)になって帰ってくるわけですから。

(厳密にキャッシュフローを考えると
数ヶ月単位で考えなければなりませんが)

 

「不労所得」 
に近い存在になる、ということです。

夢がありますよね^^

 

もちろん、そんな状態に至るまでには
長期間頑張らないといけません。

本人のたゆまぬ努力、が必要です。
普通はそうです。

 

何もせずにそんな仕組みが手に入るなんて
そんな都合のいい話があるわけないですよね。

 

 

ただし。

 

そんな努力の数々を、ポーーンとすっ飛ばして
理想の状態を手に入れることができる、

【反則ワザ】があるのもまた事実なんです。

 

つまり、特に苦労せずとも最初から

”物販”による不労所得が毎月入ってくるということ。

 

矛盾してますよね?

ここまで話してきた常識で考えると
まずあり得ない・・・
と思われるのも当然だと思います。

 

でも、あなたもある条件を満たせるのであれば
それを実現できてしまうんですよ。

 

今日は長くなったので、
その【反則ワザ】ついては明日また詳しく話しますね。