加藤です。

今年も残すところあと5日、ですね。

 

最近、カテゴリ関係なく、中国仕入れができそうな

アマゾン利益商品を見まくっています。

 

目的は、アマテラス新機能の調査のためです。

(来年早々、各機能をパワーアップさせます^^)

 

そこで気付いたのが、

 

相乗り販売向けで利益が出そうなものが
色々と見つかる点

 

以前までは、加藤が探しても

ほとんど見つからなかったはずなのが

利益商品の数が増えています。

 

2年ほど前から、中国輸入の相乗り販売は

質の悪い初心者が激増しました。

(というか、独自商品販売に失敗した

相乗りセラーといった方が正しいですが)

 

あとは、以前からいた中国人セラーも

強気というか、攻撃的な人たちが増えました。

 

彼らにより、

価格競争→ 値下げによる自滅が起こり

利益が出る商品が激減してしまったんですね。。

 

 

・・・でも、面白いもので、

 

転売って、ブームが一巡するとまた稼げるようになるんです。

 

まだ確定してはいないですが

今回もその法則通りに状況が変わっている気がします。

 

参入してきた初心者セラーたちが自滅、撤退したりで

マケプレ価格が適正水位にまで戻ってきたんですね。

 

ちなみに、一巡するとまたチャンスがやってくるのは

どのビジネスでも同じなので

覚えておくといいことがあるかも。

 

 

というわけで、

もちろん以前ほどではないですが

相乗り販売で稼げる商品が徐々に増えてきています。

 

加藤も以前までは

「相乗り販売は稼げない・・・」と言ってたけど

改めないといけないですね。

 

 

ただし、相乗り販売のリスク面は

そのまま残っているので、周辺知識は必須!です。

 

例えば、相乗り排除の商標権の主張などで

アカウントが危険に晒される点ですね。

 

特に、先ほど話に出た中国人セラーたちの出品は

要注意です。

 

ただ、そのリスクを考慮しても

やっぱり、相乗りはカンタンに即金が稼げる。

 

ちょうど先日、福岡であった忘年会で

イーウーマートの勝マイケルさんと

相乗り販売は取っ掛かりとしてはオイシイよね、

と話していました。

 

ほんとその通りで、

最初の最初の時点では挫けにくい手法で

利益を得る自信をつけてもらいたいです。

 

もちろん、その後はできるだけ早く

独自商品へ舵を切るべきですが。

 

 

でも、Amazonで初心者さんが

ハナっから独自商品をバカ売れさせるのは

少々ハードルが高いのは、紛れもない事実なんです。

 

今、コンサルなどをつけずに独力で販売をしている人は

その難しさがわかってもらえるはず。

 

ですので、

相乗りでまずは利益を得てもらえるための

とある機能を、アマテラスで開発しています。

 

カテゴリを選択してもらうだけで

「相乗り候補となる商品リスト」が

ガンガン抽出される!というもの。

 

あとは、中国仕入れ商品であれば

その仕入先をさがしていくだけ。。

 

 

ラクすぎるのが分かってもらえますよね^^

 

この機能を、最初の「稼ぐ体験」のきっかけ作りに

ぜひ活用してもらいたいです!

 

ただいま突貫開発中なので、来月中に

何とか公開できるよう頑張ります!

 

 

加藤さとし加藤さとし

今後もアマテラスは大型アップデートを予定しています。現在のアマテラスの機能についてはこちらの記事をどうぞ。

Amazon中国輸入 仕入れリサーチ・売上アップツール アマテラス