AmazonSEO分析&リサーチツール

アマテラス「販売管理」機能を搭載しました。

 

Amazon物販では命綱とも言える

「売上」「経費」「利益」「在庫数」

 

これらの重要な情報を、アマテラス上で

常に把握してもらうことができます。

さっそく、以下の4つのメニューをご覧ください!

 

売上集計

 

指定した期間内における、

各種経費、利益に関する全情報が

自動取得され、グラフで表示されます。

 

現在庫の原価額、予想利益額についても表示されます。

 

 

 

経費利益管理

 

出品中の各商品に関する原価、配送料や

その他固有の経費の金額を入力することで

より正確な利益額・利益率を管理することができます。

 

※現在の販売価格やAmazon手数料(FBA分含む)

は自動で表示されています

 

 

 

売れた商品一覧

 

指定期間内の販売済み商品について、注文IDを含めた

詳細情報が表示されます。

 

 

 

販売中の商品一覧

 

販売中の商品について、現在の販売価格を元に

各経費を差し引いた利益情報が表示されます。

 

Amazonで販売中であれば、

「各商品の正確な利益率」

「毎月の各経費について、それぞれの総額」

常に把握できていますか・・・?

 

ビジネス以前の問題なんですが、

自分がいくら儲かっているのかを分かっていない

人が多いのが現状です。

 

物販ビジネスの利益を増大させるためには

自分の正確な利益管理は最低限の条件ですよね。

 

加藤さとし加藤さとし

「いつもどんぶり勘定になっている・・・」という人は、何かイレギュラーなことがあった際、非常に危険ですのでご注意を。

 

まとめ

 

以上、アマテラスの販売管理機能

4つのメニューに関する解説でした。

 

すでにAmazonに出品中で

大口アカウントをお持ちの方であれば

すぐにご利用可能です。

 

なお、地味に嬉しい点として

アマテラスの全画面上部には

”今月の売上額”が常に掲載されています。

 

「今月は売上が少ない・・・もっと頑張ろう!」

という気にさせてくれますよ 笑

 

加藤さとし加藤さとし

Amazon販売管理以外にも、AmazonのSEO対策や商品リサーチに役立つツールです。ぜひ公式サイトをご覧ください。