加藤です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-11-09-05

弊社が提供しているリサーチツール

【アマテラス】は使ってもらってますよね?

http://www.amateras0.biz/

 

 

当ツールは、誰が見ても”最強のリサーチツール”だと

言われるよう、日々開発を続けています。

 

 

アマテラスの仕様を真似したツールもあると聞きますが、

まぁ、さらに突き放してやります^^

 

 

今日は、以前お話していた、新機能となる

「最下層カテゴリーまでのリサーチ機能」

について、解説したいと思います。

 

 

ちなみに、今回の仕様追加を機に

バージョン名を「アマテラス2.0」としました!

 

色々と大きな改変を繰り返しているので

ほんとは6.0くらいなんですが 笑

 

以前使っていて辞めた人が

「あぁ、何か変わったんだなー」と

分かってくれるかなと。

 

 

さて、では今回追加された機能についてのお話です。

 

 

OEMを含む、Amazonの独自カタログ商品のリサーチの場合・・・

 

 

目的は「仕入れ、開発のネタ元を見つけるため」

ですよね。

 

 

そこで見ていく手段としてあるのが、

Amazonの「最下層」となるカテゴリー内

売れている商品をつぶさに見ていく作業。

 

 

ちなみに「最下層カテゴリー」とは?

 

 

「服&ファッション小物」が大カテゴリーですね。

これを掘り下げていくと、

 

服&ファッション小物>スポーツウェア>ヨガ>シャツ

 

となります。

 

この「シャツ」カテゴリー以下の層はないので

最下層カテゴリーとなります。

 

 

でも、各カテゴリー内で普通に検索して

おすすめ順で表示されたモノを上から見ていくのって、

正直、やってられなくないですか・・・?

 

 

毎ページを開かないといけないし

24品毎に次のページに飛ばないといけない。

 

モノレートもその都度開かないと売れているか分からないし

それを数十個とか、めっちゃ疲れますよね。

 

何より、その作業時間がもったいないです。

 

 

さらに。

 

Amazonの最下層カテゴリー毎に

売れ筋ランキングを見ていく作業にしてもムダが多すぎます。

 

 

売れ筋ランキングはあくまで

「今この瞬間の売れ行きが良い」商品で、

継続的に売れているかどうかは別問題です。

 

 

なので、個々の商品がこれまでどのくらい売れてきたかどうかは

分からないんですよね。

 

 

ぱっと見で、売れているかどうか

判別できる材料は「レビュー」くらいしかありません。

 

でも、レビュー数が5個以下でも

実はガンガン売れている商品なんて沢山あります。

(というか、この事例の方が多い)

 

 

だから、結局モノレートを開いて

一個ずつ商品の売れ行きを見ないといけない。

 

 

・・・んなことやってたら

いくら時間があっても足りませんよね。

 

 

 

そこでアマテラスの出番ですよ。

 

 

最下層となるカテゴリー内で、

現在おすすめ順で並んだ商品について

 

「過去一ヶ月間の売れ行き(ランキング上昇回数)」や

「売れ筋ランキング順位」

「カート取得価格」「カート取得配送方法」

「重さ」「評価」

 

その他にも、商品画像、ASIN、セラー数、レビュー数

など、書ききれないほどの情報たちが一挙に表示されます。

 

わざわざAmazonページを開くのが馬鹿らしくなると思いますよ。

 

 

で、以前のアマテラスでは、「大カテゴリー内」

でしか検索ができませんでした。

 

それだと、ピンポイントでカテゴリーを絞って

商品探しができなかったんです。

 

何しろ、商品数が数千万個!とある

大カテゴリーもありますから。。

 

 

それが、今では最下層のカテゴリーまで

自由に掘り下げてから検索できるようになったおかげで、

よりフォーカスした効率的な商品リサーチが可能になったんです。

 

これは、実際に使ってみると

言っている意味が100%分かってもらえるはず。

 

 

 

もちろん、独自商品だけでなく

相乗り販売の場合でもかなり使えます。

 

最下層カテゴリーまで掘り下げてから

キーワードなどで検索後、各条件で絞り込めますからね。

 

たとえば、「出品者一人以上」や「出品者7人以下」など。

 

もちろん売れ筋商品にソートできるので、

相乗り対象となる商品をゴッソリ抽出することが可能!

 

 

まぁ、使ってみてください。

今まで使ってなかったことを後悔することになるでしょう^^

 

 

多くの人に ”最強のAmazonリサーチツール” と呼ばれるよう、

そして、あなたにかならずや満足してもらえるよう

バージョンアップを繰り返していきますよ^^

 

 

なお、お試し利用として、最初の一ヶ月間は

格安の「1980円」でご利用いただけます。

もはや使わない理由が見当たりません。

 

アマテラス2.0、今すぐ活用していってください。

 

 

→ http://www.amateras0.biz/

(再度お申込みの方は、必ず「再申し込み」からお願いします)

 

 

あと、infotopでも商品登録しているので

アフィリエイトでご紹介可能です。

初回報酬1500円、継続報酬1800円なので

ブログやメルマガをお持ちの方は

手堅い収益の柱として長くご紹介ください!

月額課金サービスを選んで、「アマテラス」で検索をお願いします。

 

 

<追伸>

 

で、間近でさっそくですが、アマテラス3.0へのバージョンアップがあります 笑

 

3.0はズバリ!!

 

「指定した子ASIN毎の日々売れた数の把握」

機能の追加です。

 

これを待ち望んでいた方も多いですよね^^

 

毎月、安価でこの機能を使ってもらうことができます。

なので、今のうちに操作に慣れておくといいと思います。

→ http://www.amateras0.biz/

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-11-09-05