加藤です。

 

最近は、公式ブログの検索順位を上げるのが

楽しみなんです。

 

 

ちなみに、今、「中国輸入」で

Google検索で、堂々の1位です^^

 

試しに、Google検索してみてください。

きっと、加藤のサイトが1番目にいますので。

 

 

(2017年8月追記:

中国輸入 転売」「中国輸入 Amazon」でも

Google1位となりました^^)

 

「中国輸入」って、ご承知の通り

まぁビッグキーワードなわけですよ。

 

それで世界中で、1位ですからね。

誇らしいです^^

 

 

これは、何よりも

多くの人に愛読いただいてる証なので

やりがいがあります。

 

今後もどんどん有益な記事を

アップしていきますね。

 

 

 

さて、話は変わって

同じ検索順位でも、googleじゃなくて

Amazonで検索されるときのお話。

 

 

ある特定のキーワードで、

自分の商品が、今何番目に位置しているのか?

 

いつも気にしていますか?

 

というか、どのくらい気にしていますか?

 

 

そこまで気にしていないのなら、

あなたは結構なチャンスを逃しています。。。

 

 

結論から言うと、キーワードごとの検索順位は

何よりも重視しておかないと非常にもったいないです。

 

なぜなら、それが売上を決める最大のファクターだから。。

 

Amazonは、ユーザーの90%以上が

検索」から商品ページに流入することは

あなた自身もそうでしょうから、もうご存知ですよねね。

 

 

検索結果の「キーワードに関連する商品」

もしくは「おすすめ順」(カテゴリ指定時)の順位が

上に来るほど、人の目に触れる機会が多くなるわけです。

 

 

例えば『スマホバッテリー』のような、いわゆる

ビッグキーワードで検索結果で

1ページ目の24個以内に入ると

1日100個~と、ガンガン売れることになります。

 

 

そして、売れればそれだけ売れ筋ランキングも

上がり、さらに露出も増えると、、

 

そこからの成約により、さらに検索順位も上がる!

 

という好循環に入っていくんですね ^^

 

 

どうせアマゾンに商品を出すなら、

そうなりたいですよね。

 

 

そのために、検索順位をアップさせていく

施策を総じて、「AmazonSEO」と言ったりします。

 

このAmazonSEOを攻略するためには

Amazonの検索アルゴリズムを知った上で

ページ内容を改善していくことになります。

 

Amazonの検索アルゴリズムを「A9」と呼ぶのを

もしかしたらもうご存知かもしません。

 

※「A9」攻略についての記事はコチラをどうぞ。

【AmazonのSEOで商品を検索上位に表示させるための対策方法とは?】

 

で、例えば、さっき出た『スマホバッテリー』で

検索した大多数は、

「どんなバッテリーがあるんだろう?」

と、いわゆる調査段階の割合が多いかもしれませんよね。

 

 

でも「スマホバッテリー (容量数)」

というキーワードになると、少し変わってきます。

 

すでにスマホバッテリーについて

ある程度詳しいわけで、

 

購入に一歩近づいた人たち、

とも言うことができませんか?

 

 

そんな、購入に結びつきやすい

「キラーキーワード」で検索順位を上げるほど

売上を底上げしてくれるのです。

 

 

これは、商品登録時のキーワード設定や

スポンサープロダクト広告の設定でも

同じ考えなのですが・・・

 

 

兎にも角にも、

【キラーキーワードを多く見つけて

それぞれの検索順位をアップさせていく】

(これ、超大事です)

 

それを進めていくことが売上アップに繋がることは

なんとなくでも理解してもらいたいところです。

 

 

ただ、そのためには、

各順位を定点観測をしていく行為が

不可欠になるんですね。

 

でないと、過去からの

順位の推移がわからず、

自分がどのくらい成長したかどうかが

把握できないままですよね?

 

 

もちろん、それをいちいち毎日検索して、

メモをして保存管理していくなんて

普通は面倒すぎるお話です^^;

 

 

ですので、そんな検索順位について、近々

アマテラス内で追跡できるような

機能を追加します!

 

 

・・・つまり、自分の商品が

指定したキーワードで、

Amazon内で検索されたら何位なのか?

 

この重要なテーマについて

今後ずっと把握できるってことです。

 

 

あなたがもし、独自商品ページをAmazonで持っているなら

一瞬で、欲しい!

と思ってくれるはず、ですよね。

 

 

このAmazon検索順位、推移を見ていくだけでも

すごい楽しいんですよ。

 

まぁもちろん、順位が上がっていることが

前提ですが^^;

 

 

今回はかなり長い前置き?でしたが

アマテラスの「キーワード順位追跡」機能リリース、

ぜひ楽しみにしておいてください!

 

※続報は、加藤のLINE@でもお伝えしますので

今すぐご登録ください!