今日は、
アマゾン内で中国人セラーが台頭してきている
という話題についてです。

 

まるで、彼らがいま沖縄や対馬に押し寄せ
文化的、経済的支配を着実に進めているのと似ています・・・

このままでは日本アマゾンも
中国人セラーの占領地になってしまいます。

いや、大げさではなく。

まだ気づいてないのなら、マジで要注意です。

 

今後、中国輸入セラーにとって、
一番の驚異は、日本人ではなく
「中国人」となるでしょう。

なぜなら、彼らは代行仕入れなどの
余計なコストをかけずに、
直接アマゾン販売ができてしまうから、に他なりません。

誰か一人、日本人を雇ってしまえば
商品登録やお客様対応もできてしまうのだから。

 

要するに、彼らがちょっと本気になれば
高値で仕入れてFBA相乗り販売をしているセラーたちは
まず勝ち目はない、、、ということです。

では、アマゾンのマケプレの事例をいくつか出しながら
実際に中国セラーどのくらい進出しているのか見てみよう。

 

(2015年9月16日現在)

まずは、この子供用ドレスからいきましょうか。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00JRTP5LO/ref=dp_olp_new_mbc?ie=UTF8&condition=new

実質的にカートを独占している上位2人のうち
1つは中国人セラーです。

3位との価格差は、なんと730円・・・
まずカートは取れません。

 

次はこのウィッグ。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00CP5JKRM/ref=dp_olp_new_mbc?ie=UTF8&condition=new

今度は、上位2人とも中国人セラーですね。
自社配送、かつ中国から時間がかかるといえ、
3位のセラーとは160円もの差があります。

この価格帯でこの差額だと、カートは取れないですね。

 

きわめつけは、このコスプレ衣装です。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B00MG9DZAA/ref=dp_olp_new_mbc?ie=UTF8&condition=new

上位4つはすべて「中国からの配送」で独占されてますね?
もちろん、カートも彼らが取っています。

日本人セラーの出る幕はなく、手も足も出せません。

 

以上、もしあなたが
FBA直接納品プランを使って販売していた商品が
↑のような状態になった場合・・・

黒字でカートを取れるチャンスはまずめぐって来ない。。

 

このように、すでに中国輸入アマゾン販売の状況は、
大きく、急激に変化をしています。

・・・にもかかわらず、まだブログメルマガなどで
相乗りFBA販売をメインで勧めている人がいたら
本当に稼いでいるのか?と、ちょっと怪しんだ方がいいですよ 笑

 

この流れが、どのくらいのスピードで進むか?
それは僕にも分かりません。

ただ、こういう問題が差し迫っているのは確かです。

そのうえで、どうすれば、さらに売上を上げられるか?

あなたはその答えを出せますか?