今日は病院でMRIを受けてきましたー。

というのも
10数年前にやってしまった椎間板ヘルニア。

これが最近また発症してきたからなんです。

やはり、予想通り以前のままの状態でした。
まぁ、外科的な処置は不要なレベルでしたが。

腰専門の医師から、
1.背骨と神経を囲む背中の筋肉(インナーとアウターマッスル)
あとは腹部のインナーマッスルを鍛える。

2.股関節部分のストレッチを極める。

この2点でかなり改善できると言われました。

同じようにお悩みの方はご参考までに!

これから、トレーナーと相談しながら
鍛えていきます。

夏にはマッチョになろうと思ったんですが
残念・・・笑

shopping-cart-728410_1280

さて今日のお話です。

FBではすでに投稿していたんですが・・・

(友だちでない人はぜひ申請よろしく!)

先日いきなり、
アマゾンでの2000円以下のお買物で
配送料の徴収がスタートしました。

※書籍などは除く

※アマゾンプライムの会員は無料

まぁ、実質的なプライム囲い込みですよね。

「プライム入らないと、送料350円取っちゃうよ」
てことですから。

2000円以下というのは、
中国仕入れ商品にドンピシャなので
正直、イタいのは確かです。

ただ、
プライムの会員は今現在、200万人以上いるので
まぁ売上にはさほど心配ないのかなと。

じゃないと
アマゾンも思い切った変更できないですよね!

あとは何度もお話ししている通り
セラーは皆、同じ条件なんですよ。

なので、悲観的になることはありません。

ただし、価格調整のときは
2000円前後の商品については
2000円がボーダーライン、抵抗線的な
価格となるかもしれないですねー。

このラインで留まるかもしれないし、
ここを過ぎれば一気に値下がるかもしれない。

ここら辺は、もともと相似点はあるけど
株式トレードとほんと同じです 笑

そして、今日は一部商品において
なんとカートに入れるボタンが消失してしまいました。

つまり、「出品者からお買い求め頂けます」
という表記しかなくなったということ・・・

昼前にスタッフからこの知らせを聞いたとき
言ってる意味がが分からなかったです 笑

でも最近のアマゾンの改変ラッシュに慣れてたのか
対して驚きもしなかったけど。

昼過ぎには正常に戻っていたので
何か作業ミスでバグが発生したんでしょうね。

ただ、裏ではまた
何かしらの変更をおこなっているんだと思いますよー

この前のセントラルの中国語化だったり、
カートアルゴリズム変更未遂だったり・・・

最近のアマゾンは慌ただしいこと
この上ないですねー。

ま、我々はこの波をうまく乗って
ガンガン売っていくだけですが。

ではまた!