中国輸入アマゾン販売について、そもそも
「中国からの仕入れが怖い・・・」
という相談をたまにもらいます。

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

安心してください。

中国仕入れの商品は、一つ一つの単価がとにかく安いんです。

なので最初は、いくつかの種類の商品を
アリエクスプレスで少量だけ仕入れて、テスト販売を行いましょう。

まぁ、まずないですが、
もし仕入れた商品について、何か問題があったとしても
損失も僅かな金額で済みますからね。

 

そしてその細かい失敗は必ずあなたの経験値になります。

行動→失敗(トライ&エラー)の
繰り返しを積み重ねていくことによって、あなたのレベルが上がっていくのです。

動かなければ経験値は「0」のままです。

「行動しないことが最大の失敗」
の意味が分かってもらえると思います。

 

「明日やろうは馬鹿やろう」です。

ぜひ少しでもいいので、アクションを起こしてみましょう。

アクションを起こすにあたって、注意すべき点を3つ上げておきます。

 

1.中国輸入は薄利多売である。

 

「利益率が50%なのに利益額が300円か・・・」と
リサーチの手が止まってしまうかもしれません。

 

でも、そこで止まっていたら、その他大勢の人たちと同じだと気づきましょう。

そこから一歩、思考を進められた人こそ、稼ぐことができるのです。

 

中国輸入の基本は、もちろん ”薄利多売”。

でも、300円の利益が出る商品を100個売れたら・・・?

3万円の利益ですよね。

そして、さらにそんな商品を100種類集めたら・・・?

それだけで、300万円の利益です。

 

夢物語だと思っていますか?

そんなパワーセラーが沢山いるのが、現在のアマゾンなのです。

だからこそ、商品の数を確実に増やしていかないといけませんね。

 

なお、リサーチでモノを言うのは、「どれだけ数をこなしたか?」です。

リサーチをサボってしまう人は、売上を大幅アップできませんが、
それでもある程度の売上が出るのが、中国輸入のメリットなのですが 笑

※リサーチツール『アマテラス』を活用してもらえば、
その時間を大幅に削減することができます。

 

2.偽物が多い。

 

リサーチしていると、みんなが知っている有名なブランドが
格安で販売されているのをたくさん目にすることでしょう。

「知らなかった」では済まされません。偽ブランドの販売は犯罪です。

とるべき手段は、「疑わしきは扱わない」です。

それさえ守っていれば、心配は無用ですからね。

とりあえず、大小問わず中国で販売されているブランド品は
まず偽物と思って扱わないことを徹底しましょう。

 

3.自分の生きてきた基準で考えない

 

あまりきれいではないビニールに入っていたり、
キズ、シミ、汚れなど、商品に細かい不備があったり、
変なニオイがするなど・・・

日本の商品ではまず考えられないですが、
中国仕入れの商品などにはよくあることです。

これらは、中国にとっては当たり前のことです。

ですので、我々が生きてきた基準で考えるのはやめましょう。
自分たちの環境が良過ぎた、ととらえることが大事です。

 

もちろん、その対策として
購入前にセラーの評価やレビュー、またセラー本人と連絡をとって
確認することも非常に大切ですが、

まずは「検品の必要があまりない商品を選ぶ」ことをオススメします。

雑貨、部品、工具、アパレルなら靴、帽子、バッグ、ストールなどの小物系など。

きれいなOPP袋に入れ替えたり検品をするのは手間かもしれませんが
アマゾン購入者からのクレーム予防にもなります。

また、有料ですが検品や袋の入れ替えをしてくれる代行業者さんもありますので、
上手に活用しましょう。

 

・・・以上、中国輸入を始めるにあたって3つの注意点を上げてみました。

「中国輸入アマゾン転売 基礎ノウハウ大全」を参考にして
一歩を踏み出しましょう。

あなたが踏み出しさえすれば、かならず稼げるのですからね。