このページでは、Amazonでよく売れている、

中国輸入の商品をリサーチしてから、

中国輸入系サイトの「アリババ」「タオバオ」で

売れる商品を実際に仕入れ、Amazonへ販売(転売)する

までの”最初のステップ”をお伝えします。

 

中国輸入のリサーチが分からない

初心者の方にとって必見の内容です。

 

中国輸入のリサーチを学ぶ前に、抑えておきたい基礎知識とは?

まず、全体的な流れ、アリババの概要については以下をご覧ください。

中国仕入れ先とその流れ

 

スタートアップの項目にある基礎知識は、物販を行う上で

大事なことが解説されていますので、ぜひご一読を。

輸入一般に関する基礎知識

中国輸入やAmazonに関する基礎知識

 

では次に、どんな商品を仕入れたらよいのか、

仕入れる商品を選定するための、中国輸入の

「仕入れ候補リサーチ」を行います。

 

※初めて中国輸入の世界に足を踏み入れたという方は

まず 初めの一歩 ファーストステップガイド をお読みください。

 

1.中国輸入のリサーチで”仕入れ商品候補”を見つける方法 

たくさんの商品が出品されているAmazonの中で

中国輸入に適している商品とはどんな商品なのか?

まずは、商材をリサーチすることが重要です。

以下の解説をご覧ください。

中国輸入に適した商品

 

そして実際にAmazon内をリサーチしましょう。

Amazonで商品を検索する

 

その商品が実際に売れている商品なのか?
ランキングデータを見て判断します。

ランキング変動の見方

 

実際に売れているかを見極めたら、その商品を

中国輸入系、卸サイト”アリババ”から仕入れ

できるのかを調べます。

これが、「仕入先リサーチ」作業なのです。

 

2.中国輸入で儲かる商品の仕入れ先をリサーチする方法 

まず仕入先となるアリババのページ構成、

見ておくべきポイントを知っておきましょう。

アリババの商品ページの見方

 

Amazonで見つけた仕入れ候補の、中国輸入商品を、

弊社が開発したリサーチツールアマテラス」の

無料バージョンアマテラスLiteを使って検索します。

アマテラスLiteを使った商品を検索方法

 

他にも商品を検索する時に便利な拡張機能があります。

以下で解説しておりますのでご参照ください。

中国輸入の商品をリサーチする時に使える拡張機能

 

アリババタオバオで仕入先を見つけ、

利益が取れる商品であれば

いよいよ仕入れを行います。

 

も最後にお読みください。

 

3.商品の仕入れ方

中国輸入で儲かる商品のリサーチが終わったら、

いよいよ実際に商材を仕入れていきます。

 

なお、アリババに出店している販売ショップが

「全て信頼できるショップ」であるとは限りません。

以下で見極め方、注意点をチェックしましょう。

信頼できる中国輸入代行会社のリサーチ法

 

アリババ、タオバオのお店は日本に直送をしてくれません。

そのため、購入と配送を対応している代行業者を使います。

 

「中国輸入 代行」とGoogleで検索すると

たくさんの業者が出てきますが、自分に合った、

中国輸入代行業者の見分け方を以下で解説しています。

中国輸入代行業者の選び方

 

代行業者を通じて商品を発注し手元に、

届くまで2~3週間かかります。到着後、すぐに

Amazonに出品できるように準備を整えます。

 

Amazonでは事前に申請をしなければ、

出品できないカテゴリがあります。

以下で確認してください。

商品を出品する前に準備しておくこと

 

4.Amazonへの出品する方法 

Amazonへの出品登録作業や注文の管理・売上の確認は

全てセラーセントラルから行います。

以下で画面の見方などを解説しています。

セラーセントラル概要

 

商品が到着したら不備がないか、検品をします。

 

いよいよ出品です。出品方法は何種類かありますが、

商品ページから出品作業を行うのがわかりやすいです。

以下を参照してください。

Amazonに出品する方法

 

5.発送方法

中国輸入のサーチをして、儲かる商品を

出品が売れた場合、いよいよ自分で発送します。

以下を参照してください。

自分で発送する場合の手順

 

Amazon倉庫から発送をして、もらう場合はFBA納品を行います。

FBA納品とは

手順は以下の通りです。

FBA納品方法の流れ

 

出品作業が終わった後、常にチェックする場所など

管理については以下で解説しています。

 

6.出品後の管理・Amazonへの問合せ方法

出品後の管理について

セラーセントラルで作業している時に困ったことがあったら

Amazonテクサポに問い合わせ をしていきましょう。

 

以上が、中国輸入の仕入れ候補商品を、

リサーチするコツから、Amazonへ販売する

までの流れとなります。少しずつ、着実に学んでいきましょう^^