中国から輸入する商品は、ノーブランド品と中国国内ブランド品にしましょう。

※「中国輸入に適した商品」にて説明しています。

ただ最初は、具体的にどんな商品を仕入れたらいいか
分からない人も多いと思います。

商品のリサーチの方法で、もっとも一般的な手法は、
国内アマゾンから中国製品を探すことです。

アマゾンで売れている中国製品を探して、アリババやタオバオで同じ商品を
見つければ、すぐに利益を出すことができます。

ここでは「出品ページから探す」方法を3つ紹介します。

1.出品者から探す
中国製品を扱っている出品者は
必ず他にも中国製品を出品していますので
その出品物と同じものを探して仕入れるのもオススメです。

例えば、以下の商品は「新品の出品:3」と表示されているので
現在3人の出品者がいることがわかります。

77

この「新品の出品:3」をクリックすると、出品者一覧を見ることができます。

78

「販売/出品」のショップ名をクリックすると、
以下のようにその出品者の他の商品一覧を見ることができます。

79

出品者のストア名と評価が表示されています。
評価が100以上ある出品者のストア名をクリックしましょう。

2.関連商品から探す
商品詳細ページを下の方にスクロールすると
「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」
という項目があって、関連商品が表示されています。

79-1

この関連商品をひとつずつクリックして見ていくのも良い方法です。

3.メーカー名から探す

商品詳細ページを開くと、商品名の下にメーカー名が表示されます。
このメーカー名のリンクをクリックしてみましょう。

79-2

同じメーカーの商品一覧が表示されます。

価格帯で絞り込んだり、並び替えを行って、
商品をリサーチすることができます。

79-3

この商品を一つ一つ見ていき、商品のASINコードをコピーして、
モノレート(旧:amashow)
http://mnrate.com/past.php
プライスチェック
http://so-bank.jp/
でランキング変動を確認します。

確認方法については「ランキング変動の見方」にて説明しています。