Amazonにカタログ登録のない商品の場合は、カタログを新規登録します。
すでにカタログ登録してある商品に他のものをセットして
オリジナル商品にする場合も、カタログ新規登録を行います。

カタログ新規登録方法は2通りあります。

1.セラーセントラルから個別に登録する
2.一括して登録する

ここでは1.セラーセントラルから個別に登録する方法を説明します。

セラーセントラルトップ→「在庫」にカーソルを合わせ
「商品登録」をクリック。

130

「商品登録」ページに移動→「商品を新規登録」をクリック。

131

商品カテゴリを選択します。

132

一番左の項目をクリックすると更に分類されます。
「選択」をクリックすると商品特定の画面になります。
この分類は変更することができません。

133

(この画面はカテゴリごとに若干仕様が異なります。)

項目を記入していきます。

」の付いている「商品名」「メーカー名」
「ブランド名」は必須項目です。

●「商品名」の決まりについて
文字数は、スペースも含めて50文字以内です。
文字制限があるのでスペースは半角で入れましょう。
商品名には、メーカー・ブランド名・仕様・型番を含む、
正式な名称を書く必要があります。
半角の英数字は使えますが、半角のカナ、特殊文字、
機種依存文字は使用不可。
本来の商品名と関係のない文章や記号等も規約違反です。

「セール、10%OFF、激安、送料無料、限定予約、入荷日、シーズン」
等をタイトルに入れるのは不可となっています。
規約違反になるとページを消去される恐れもあるので気をつけましょう。

「推奨ブラウズノード」の編集をクリックすると
別のウィンドウが開きます。
ここでカテゴリについて詳しく設定します。
ここは最初の分類と違い変更可能です。

134

クリックしていくと一覧が更に表示されていくので、選択。

135

サイズ、色などバリエーションがある場合は
バリエーション種類を選択。
ない場合はJANコードを入力して「次へ」

バリエーション種類で選択をすると「バリエーション」
というタブが作成され、このページでのJANコード入力は
なくなります。
ここでは「カラー」を選択し「次へ」をクリック、
バリエーション登録に進みます。

136

色を記載し「バリエーションを登録」をクリック

137

[出品者SKU]
必須ではありませんが、入力しないと自動生成となります。

例えば日付など自分でわかりやすい数字、アルファベットを入れておくと商品管理の時に便利です。

[JAN/EANまたはUPC]
バリエーション種類(ここではカラー)ごとにJANコードを記入します。

[コンディション]
「新品」を選択

[コンディション説明]
amazon商品ページでたくさん出品者がいる場合、価格の下の
「新品の出品」をクリックすると出品者の情報が出てきます。

138
139

コンディション説明を記入していない場合は
商品の状態の下が空白になります。
この部分に詳しい説明が記載されることによって
丁寧な印象を受け同じ価格や多少高くても
あなたから購入をしてくださるお客様がいるかもしれません。
必ず記載するようにしましょう。
テンプレートを作っておくと便利です。

「販売価格」を記入し「セール価格」「セール開始日」
「セール終了日」があれば記入。

「在庫(在庫数)」は商品が到着してから入れましょう。
(到着商品が破損している可能性もあり、
発注数と異なる場合もあるため)

いずれも後で変更することが可能です。
「次へ」をクリックして画像の登録をしましょう。

画像登録には様々な決まりがあります。
Amazonのヘルプを必ず読んでガイドラインに沿った
画像を用意しましょう。

● 商品画像の準備(セラーセントラルへルプ)
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html/ref=ag_16881_cont_69023?ie=UTF8&itemID=16881

140

特に以下の点は注意が必要です。
1 メイン画像の背景は完全な白
(カラーチャート番号RGB 255, 255, 255)

141

2 正確で鮮明に写っていること(ピンぼけ画像・色違いの画像は、NG)
3 全体が、フレーム内に収まっていること(フレーム内の85%が商品)
4箱ではなく商品そのものが写っているものを使用。

142

5 メイン画像には、テキスト(文字)やグラフィックス(絵)や
ロゴなどは使用できない

143

画像の準備ができたら、登録をしましょう。

Amazonセラーセントラルヘルプ:画像を登録:在庫管理:手順とツール:
商品登録:画像を登録 に詳しく解説されています。
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200216080/ref=ag_200216080_cont_16881

144

2014年11月現在 商品登録の画像タブは以下のように表示されています。

145

「ファイルを選択」をクリックし、画像を選択。
追加の画像がある場合はこの作業を繰り返します。
※セラーセントラル「在庫管理機能」から
画像を登録することも可能です。
セラーセントラル→在庫管理→商品一覧「変更」→「商品画像の管理」でも
画像登録ページに行きますので、上の手順で登録してください。

146

アップロードしたら「次へ」をクリックして
「説明」タブに移動し、商品説明を記入していきます。

147

[商品説明文]   amazon商品ページ中程にある商品の説明です。
必須項目ではありませんが、商品の特徴や付属品等を記入しておくと
丁寧な印象を与えますし、問い合わせ等で時間を取られることもなくなります。

148

そのまま記入するとつながったままの文章となります。
段落を入れたい場合は 148-1 をいれましょう。

[商品説明の箇条書き]   商品ページの以下に表示される部分です。

149

こちらも必須項目ではありませんが、Amazon商品ページの
価格の下に表示されます。
目につきやすい箇所なので商品のサイズ・特徴等を簡潔に記入しましょう。

記入が終わったら「次へ」をクリックして「キーワード」

150

[検索キーワード]
必須項目ではありませんが、
何も記入していないとタイトルに入っていないキーワードで
検索された場合にamazon上で表示されません。

お客様は商品名だけで検索してくるわけではありません。
いろんなキーワードで検索してきます。

そうしたお客様を取りこぼすことのないよう、
思いつく限りのキーワードを入力しておきましょう。
文字間のスペースは「半角」にします。

[プラチナキーワード]は、特に入力の必要はありません。

次の詳細タブは必須項目ではありませんので、
必要があれば記入しましょう。

すべての商品登録が終わったら「保存して終了」をクリック。

【登録商品の確認】
セラーセントラルページの上部にある
「在庫」-「在庫管理」をクリックしてください。

67

すると、以下のように登録済み商品の一覧が出てきます。
反映されるまで時間がかかることがあります。

68