FBAについて

 

アマゾンには、「フルフィルメント by Amazon」
略してFBAというサービスがあります。

 

このサービスは、対象とする商品をAmazonが運営する倉庫
(Amazonフルフィルメントセンター)へ納品すれば
その後の受注管理、出荷業務、出荷後のカスタマーサービスを
Amazonが代行して行ってくれる、というものです。

 

16
17

 

FBA対象の商品は、Amazon.co.jpのページで「Amazonプライム」の
対象商品となり、購入者に配送のメリットをアピールできます。

また受注後の作業をAmazonが行うことにより
出品者の作業負担軽減に役立ちます。

 

18

 

このように大変便利なサービスですが、当然ながらそのための
手数料が必要となります。

 

19

 

FBAについてはセラーセントラルヘルプページでも詳しい説明があります。
わかりやすいのでご覧になってみてください。

 

amazon出品サービス

 

 

 

長期保管手数料について

 

FBA倉庫に納品した在庫に対しては、月額の在庫保管手数料に加え
年に2回長期在庫保管手数料が発生します。

 

115
116

 

セラーセントラルヘルプ「長期在庫保管手数料

 

に詳細が記載されていますが、次回の在庫一掃チェック実施日に
長期在庫保管手数料の対象となり得る在庫は、
「返送推奨レポート」と「在庫健全性レポート」で
確認することができます。

 

対象となる在庫は、在庫一掃チェック実施日の6週間前から
返送推奨レポートに表示されるようになります。

 

セラーセントラルトップページ→「レポート」→「フルフィルメント」
をクリック

 

117

 

Amazonフルフィルメントレポートページに移動しますので
対象レポートをダウンロードしてください。

 

118

 

長い間にわたって売れずに在庫となっている商品は
思わぬコストがかかります。

 

すぐに売れる商品をリサーチして仕入れることが最重要ですが
売れずに在庫になっている商品については
長期在庫保管手数料が加算される前に価格を下げて売り切る
または他媒体で売ることも視野に入れておくとよいでしょう。