STEP 3 納品を表示

納品確認画面では納品ごとに割り当てられる「納品ID 」を
変更することが出来ます。
また、納品先のフルフィルメントセンター(FC)が表示されます。

出品者SKU別に複数の配送に分かれる場合があります。
納品先はFBA納品手続き時に指定する納品元の住所
および
販売商品の種類やサイズで自動的に決定され
出品者が選択する事はできません。

※今まで納品元住所の最寄りFCが
納品先として指定されていましたが
2015年6月1日より
購入者の需要分布と各FCの在庫のバランスなどにより
最適な納品先FCが指定されるようになります。
小型/標準・大型サイズの商品は、
納品先FCが毎回変わりますのでご注意ください。

誤ったFCに発送してしまった場合は入庫できず
出品者負担での返送対応となるので
必ず納品番号ごとに表示されるFCに納品しましょう。

106

107

108

納品IDは納品プランを作成した日、納品先が複数の場合は
順番に数字が割り当てられます。
わかりやすいように変更することも可能です。

納品先別に納品する商品を表示したい場合は
「納品する商品を表示」をクリックすると表示されます。

納品先の確認をして「納品を確定」をクリックします。

109

先程と同じく、「納品する商品を表示」をクリックすると表示されます。ここまで設定した内容を確認したら「納品作業を続ける」を
クリックして配送業者の選択、配送ラベルのプリントへ進みます。

STEP 4 発送準備

110

FBAパートナーキャリア サービスとは、FBAご利用の出品者様が
特別割引配送料にてAmazonフルフィルメントセンターへ
納品することができるサービスです。

納品情報を作成する際に、配送業者に日本郵便を選択し
納品先フルフィルメントセンターの住所等が記載された
配送伝票を印刷することができます。また、配送料はFBA
パートナーキャリアの配送料としてペイメントに計上され、
配送依頼時に配送業者へ支払う必要はありません。

配送料の見積りと請求の承認について
(1) FBAパートナーキャリア(日本郵便)を選択
(2) 輸送箱の寸法と重量を入力
(3)計算するボタンをクリックすると配送料の見積もりが表示されます。
FBAパートナーキャリアサービス利用規約を確認後、
請求を承認ボタンをクリック

※請求後、24時間以内であれば請求をキャンセルすることができます。

【FBAパートナーキャリア サービスの配送をキャンセルする場合】
納品の一覧から以下の手順でFBAパートナーキャリアサービス
の配送をキャンセルします。

1. 納品を特定し、納品作業を続けるボタンをクリック
2. ページ上部から発送準備をクリック
3. 請求を取り消すボタンをクリック

111

・別の配送業者を利用する場合の注意点
納品の際は配送業者を利用し、受領確認が可能な方法で
商品を発送してください。メール便は利用できません(下図参照)。

112

また、コンテナでの納品もできません。
(注意:配送業者を使用しない納品形態は受付できません。)

各配送業者のフルフィルメントセンターへの配送は、
受領作業が効率的に進められるよう配送時間の調整を
行っておりますので、時間の指定も出来ません。

他の配送業者を選択した場合は以下の画面となります。

113

STEP 5 納品内容の確認

輸送箱の数分配送ラベルを印刷して「納品を完了する」を
クリックして納品は完了です。
※この配送ラベルは箱の継ぎ目以外の場所に添付しましょう。

STEP 6 発送

指定した配送方法で発送しましょう。

もし納品が受領されなかった場合の以下の流れで返送されます。

114

よくある誤りに記載されている事柄には特に注意を払ってください。

また、輸送箱への異物混入(例:カッター、ハサミ、書類等)は
絶対にしないよう気をつけてください。

カッターやハサミ等はAmazon倉庫の作業をしている方や
お客様の安全に関わります。
一発でアカウント停止になる可能性もありますので
十分に確認するよう心がけてください。