食品衛生法は、販売の用に供し、又は営業上使用する全ての食品、
添加物、器具、容器包装又は乳幼児用おもちゃの輸入について、
そのつど厚生労働大臣に届け出なければならない旨を定めています。

これらの貨物を輸入しようとする場合は、検疫所に「食品等輸入届出書」を
提出し、食品衛生監視員から交付を受けた届出済印等が押なつされた
「食品等輸入届書」を税関に提出し確認を受ける必要があります。
確認を受けた後でなければ輸入は許可されません。

<税関 地域別問い合わせ先一覧>

http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/imtsukan/1802_jr.htm