リサーチ・仕入れ・出品時・出品後管理に役立つツールを何点か紹介します。

有料のツールもあるので、必要に応じてご利用ください。

 

1)62

PC https://evernote.com/intl/jp/

重要な情報の共有、毎日のリマインダーや ToDo リストの作成もできます。

保存したすべての情報は全デバイスに自動同期されるので、
インストールしてあればスマホ・PCどちらからでも記録・閲覧・検索・編集が可能です。

63  スマホアプリ

iphoneからはApp Storeからアンドロイド端末はGooglePlayストアから
ダウンロードしてください。

ベーシック(無料)の他 プラス、プレミアムと有料プランもありますが、
無料プランで十分使えます。

64

使い方ガイドがデバイス別に用意されていますので見ておきましょう。
https://evernote.com/intl/jp/evernote/guide/web/

65

例えばスマホのAmazonアプリで見つけた商品詳細で
下にスクロールしていくと、「シェアする」というボタンがあります。
そこをタップすると共有アプリ選択画面が出てきます。

この画面で「Evernoteに追加」タップします。
(ご自身がインストールしているアプリが表示されます。)

PCでEvernoteにサインインしてみると商品情報が追加されています。

他にも・・・

テンプレートとしてメルカリの商品詳細や定型文をPCで作成し、
スマホでコピペすれば簡単に出品作業ができます。

ブックマークとしてアリババのお店URLをメモしておくことができます。

「Evernote Web Clipper」を使えば気になるサイトのテキスト、
リンク、画像など何でも記録できます。
Webページをコピペして保管する手間が省けます。

こちらは別途ダウンロードが必要です。

ダウンロードと使い方の概要は、以下Evernote 公式ページをご覧ください。
https://goo.gl/m2szs4

 

2)66   アマゾン出品・管理ツール(有料/月額5,800円)

プライスター案内・申し込みページは こちら

「カンタン操作」と「楽しさ」と「圧倒的なデータ量」で
アマゾン販売を強力にサポートするツールです。

67

・かんたんに手間が少なく出品できる。
・価格の自動変更
・リピート販売に便利な検索機能
・アマゾンが出品していないプレミアム商品リスト
・価格やランキングの動きを1年分チェック
・どこでもつかえてインストール不要
(スマホ・タブレットからも利用可能)

様々な機能が利用できます。

総出品数がある程度 増えてきたら導入しましょう。

 

【画像加工に役立つツール】

Amazon新規出品時はもちろん、注文時にも画像が必要な場合も多いです。

画像キャプチャソフト

3)68       SnapCrab for windows(フリーソフト)
http://www.fenrir-inc.com/jp/snapcrab/

シンプルな操作で画面全体も指定領域も自在に撮影。
指定範囲の微調整可(撮影後トリミング加工の必要がありません。)
セルフタイマー機能付き
自動保存なので連続撮影可

69

クリックしてダウンロードしたら、セットアップファイルを実行します。

70

カスタムインストールでセットアップします。

71

常駐させておくと便利です。
◆SnapCrab 使い方◆

設定

「詳細設定」をクリックしてキャプチャした画像の保存先を設定しておきましょう。

72

ウィンドウをキャプチャ

73

このアイコンをクリックした後、撮影したいウインドウを指定(クリック)し、
[Ctrl]キーで撮影。タイマーにより、自動的に撮影可

最前面にあるウインドウをキャプチャ

74

画面右下に撮影される画像が表示されます。
ウインドウを指定(クリック)して変更も可。
画面全体をキャプチャ

75

WindowsのPrintScreenと同じように画面全体を撮影。

指定範囲をキャプチャ

76

撮影したい範囲(四角形)を指定して撮影。
ドラッグの位置は変更可能。
(指定範囲をキャプチャする方法)

77

キャプチャしたい部分をドラッグして選択したらカメラマークをクリック。
横にあるはキャンセル。

指定してある保存先に保存されています。

 

4)79   画像レタッチ  JTrim(フリーソフト)

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/jtrim/
初心者にもわかりやすく直感的に操作できるよう工夫されたソフトです。

・切り抜き   ・リサイズ(画像サイズ変更)
・余白作成   ・合成  ・明るさ/コントラスト調整
などなど、様々な加工ができます。

とてもわかりやすい構成になっています。

80

「カラー」から「明るさ/コントラスト」の調整ができます。

81

82

向かって右に行くほど明るくなり、コントラストもはっきりします。
小さい画面で確認して、「OK」をクリックで反映されます。
やり直したい時は以下の戻るボタンをクリックします。
16段階前の作業まで戻ることができます。

83

画像から背景を削除するツール

5)84

https://www.bonanza.com/background_burner

インストールは必要ありません。
アマゾンに出品する際、画像には細かい規定があります。
代表的なものとして「背景は白無地」であること。

中国サイトの写真をそのまま使いたくても背景が入り込んでいる場合が多いので、
削除できたら便利ですね。

使い方は保存していた画像をドラッグ&ドロップするだけなので簡単です。

英語表記ですが、Google Chromeで自動翻訳されるので問題ありません。

以下は自動翻訳された画面です。

85

画像をドラッグ&ドロップするか、ファイルを選択します。

86

いくつか候補が出ますので、選択してダウンロードして下さい。

 

6)87     パワーポイントを使った画像加工

PCにパワーポイントがインストールされていたらある程度の画像加工が可能です。

・背景を削除する方法について解説します。

この画像の背景を削除します。

88

画像を選択した状態で「図ツール」→「背景の削除」をクリック。

89

背景の色が変わり、範囲選択の枠が出ます。ドラッグして調整します。

90

で微調整も可能です。

OKならをクリック

「変更を保持」をクリックすると以下の状態になります。
わかりやすいように枠をつけています。

91

右クリックで「図として保存」で画像を任意の場所に保存して完成です。

92