なぜ加藤がいつも若く見られるのか、明確な理由があります。

082983

4月14日に39歳になった加藤です。

気がつけば、30代も
最後の歳に突入しました!

いやー
小さな頃にはまさか自分がこんな歳になるなんて
予想だにしなかったですけどね^^;

でも、世間一般の39歳とは
だいぶかけ離れた39歳だと思います。

というのも、
見た目がほんとに若いです。

自分で言うのもなんですが^^;

どんな服装でも、誰も
39歳には見られないです。

20代は老けて見られてたんですが
打って変わって、この10年くらいは
いつもマイナス5~8歳に見られますね。

まぁ、半分お世辞も入ってるだろうけど、
皆そろってこのくらいの年齢を言うんですよ。

なので、ある程度の
信ぴょう性はあるのかなー
と、勝手に考えています。

なぜこうも若く見られるのか、
考えたんです。

運動したり、食べ物に気をつけたり
もちろんやってるんですが、
やっぱりでかいのは・・・

「イヤなことをしない」

これがダントツの理由でしょう!

これを意識してきたからこそ
若くいられるんだと思います。

長年のあいだ、
嫌な仕事をひたすらを続けたり・・・
ネガティブなストレスを抱えたまま過ごしたり・・・

そりゃ確実に身体全体へのダメージありますよね。

個人的には、タバコ吸ってる人より
負担大きいんじゃないかと思うんです。

つまり、それだけ老けるってことです。

いつも老けて見られるのなら
ちょっと振り返ってみてください。

苦労してきたんじゃないでしょうか?

もしそうなら、
もう今さら・・・なんて思わず、
これからは注意してみてください。

私も、独立してすぐの頃は
全部自分でやろうとして
いろいろと苦労してきました。

でも今では、苦手なことやイヤなこと、
そういう類のことから
自分を極力遠けることを意識している。

つまり、得意な人に任せればいいんです。

独立してから10年経ちますが
遠ざけてこれたからこそ、
ビジネス自体を続けられたんだと思っています。

じゃないと、精神的に参ってたでしょうねー

自分がイヤなことはせずとも
生きていくために
自分は何をしなければいけないのか・・・?

今からでも全然遅くない。

いつまでも若くい続けるために
頭を振り絞ってみましょう!

ではまた。