はじめに、今回の熊本地震の支援について。

今回は私も九州在住なので
水を提供したり、GWには旅行がてら
避難所へ物資を持っていく予定です。

こういうとき、いつも思うのが
自分も何かしないと周りが気になる・・・
という(村社会的な)雰囲気。

別に、やる気が起きなければ
無理に何かすることはないと思います。

何もしないからいいとか悪いとか
一切ないですよねー。

やりたいと思えば、
やれる状況であれば、
やればいい。
それだけ。

誰もそれに対して
意見を言う立場にはありません。

たとえ偽善だとしても、
単なる自己満足だとしても、
施しを受ける側にはどっちも同じですからね。

そしてやるとなったときは、

自分ができることの中で
「最大限、効率的に被災者に恩恵が受け取れること」を
考えたらいいと思います。

たとえば、手数料分が中抜きされる寄付じゃなく
自治体に物資を直接届けたり

FBやtwitterを見わたして、熊本に物資を届けに行っている
人たちの元へ物資を送ったり

といったことです。

やりたくなったときに、やれることをやりましょう!

window-770535_1280

話を変えます。

前回の土日に福岡・大阪で開催した
ファミリーメンバー向けのセミナー。

多くの参加者が、これから解決すべきことを
その場で明確にしてもらえたのが
すごく嬉しかったですね。

今回驚いたのが
それは自分が考えている以上に
メンバーが成長しているという事実です。

もちろんファミリー内では
実践すればかならず、結果を出せる内容を提供しています。

ただ今回、出席者全員とじっくり話してみると
想像以上に多くのメンバーが
すでに月50万~、100万~と売りあげられるように
なっていたんですよ。

これは嬉しかったですね!^^

今回教えた内容で、さらに
収益を上げるスピードが早くなるでしょうね。

で、セミナー後の懇親会のなかで
面白い話題が出ていました。

「あとで動画で公開されるセミナーに
わざわざ行くべきか?」
という質問をされたんです。

すでにセミナーに来ている人から聞かれるのも
変な話ですが、笑

実際に来ている人でも、セミナーを受けに行くメリットを
明確に分かっていないかもしれないので
ここでシェアしておきますね。

セミナーに出向いて話を聞くメリットで
確実に言えるのは、この2つ。

あなたは果たしてわかっていただろうか?

まずひとつめ、
【同じ内容を見るのでも習熟度が違う】

動画で見れるといっても
3~4時間ある動画を
じっくりと腰を据えて見る人は希少です。

飛び飛びで見ることになるでしょう。
そうなるとその都度で集中力が途切れます。

ちゃんとすべての内容について
メモを取って、学びを経て
フィードバックしようという人が
どれだけいるのか・・・?

そして、「いつでも見れる」
この状況がクセモノなんです。

普通の人であれば、日々の生活で忙しいはず。

そんな中、
見てもない動画のために時間を作れるか?
というと、難しいのは当然です。

で、時間がたつに連れて
見なきゃいけない気持ちが薄れて忘れてしまう。。

この事実を分かっている人は
忙しくてもちゃんと時間を確保して、出向くことで
貴重な内容を得ることができるんです。

そしてふたつめ、
【懇親会に出ることができる】

セミナーにだけ出て、懇親会に出ずに
帰る人が2割ほどいる。

せっかく会場まで出向いたのに
すごくもったいないことをしています。

なぜなら、
「懇親会こそが実はセミナー」だからです。

懇親会では、もちろん
講師と受講者同士が食事をしながら
ざっくばらんな話ができる場。

もしお互いお酒を飲んでいるのであれば
より親密になれるだろう。

私も、セミナーで話せなかった
重要なオフレコ情報をポロっと出してしまう
ことも多々あります 笑

そして、参加者同士も
初心者から、月商500万円まで
様々なレベルの人がいる。

そこで、自分が目指すレベルの人達と
一気に仲良くなれるチャンスが眠っているとしたら、、、

ある意味、セミナーより価値がありますよね。

だから、人付き合いが苦手とかで
懇親会に出ないでさっさと帰るのが
如何にチャンスを捨てているのか、
知っておくべきです。

可能な限り、懇親会に出て
自分から相手に話しかけていきましょう!

・・・以上、セミナーに出席すべき
2つのワケでした。

これまで、忙しいからと避けていたあなたも
行かなかったことを後悔してるかもしれない ^^;

でも、次回からは注意すれば
いいだけじゃないですか。

さて、24日は東京セミナーです。

確実に、収益に直結する内容をお届けします。
来られるメンバーの皆さんは、
楽しみに待っていてください^^

ではまた!