加藤です。

「普通の人生」ってなんだろう?

motivation-1389123_640

普通に高校大学を出て
普通にとりあえず会社で勤めて
普通に30代までに結婚して
普通に子供を産んでローンで家を買って
普通に定年まで働いて
普通に余生を過ごして・・・

たぶんこんな感じじゃないだろうか?
これ、多くの日本人が持っている
幸せな人生のテンプレートですよね。

 

でも、もうこんな「普通」に
とらわれる必要なんてないと思う。

逆に、あなたがもし70歳以下で、
まだ普通の人生が最高!!!だと思っているのなら・・
そんな考えはすぐに捨て去った方がいい。

 

この10~20年の期間で
社会全体が激変してしまったのを
なんとなく感じてはいるだろう。

ただ、どこまで大きな変化かまでは
分かりにくいし、加藤もはっきりと分からない。

 

でもたぶん、後になって
日本史や世界史の教科書に載るレベルだと思うんです。

今は、それほど大きな変化が起こっている。

 

つまり以前の時代と今とでは
もはや常識や価値観が違うということ。

たとえるなら、江戸時代の文化について
理解できないのと同じなんですよね。

社会の仕組み自体が違うから当然です。

 

インターネットによる情報インフレ・・・
世界全体の超グローバル化・・・
世界経済構造の激変・・・
労働形態の多様化・・・
少子高齢化による日本の国力衰退・・・

この10~20年間の出来事を鑑みれば、
社会の仕組みが変わらず以前のままである方が
おかしくないだろうか?

 

でも、ほとんどの日本人は
いまだ中身はこれまでと同じ
ぬるま湯に浸かってまったりしている。。

「自分だけは別・・」という思い込みで
追い詰められないと当事者になりきれない。

 

それが今の我々じゃないかと思うんです。

徐々に温度が上がって、茹で蛙になっているのも
わからずに・・・

一刻も早く、そこから抜け出さないと。

 

別に、今の仕事をヤメろ!などと
言ってるわけじゃないですよ。

ただ、あと10年もすれば、今持っている「普通」という考えは

今よりさらに時代遅れになってしまう。

それだけは覚悟しておきたい。

 

そして、これから先
今までの「普通」とは違う人生を送るとしても
何も不安に思う必要などないんだ。

普通じゃない人生を、勇気を出して
先取りしていこう!

その方が、多くのメリットを享受できるのは
言うまでもないですよね^^

ではまた。