カトウです。
我々が生きていくこれからの時代
友だちが多い、いわゆる八方美人の人は、
どんどんソンをするようになります。
充実した人生を送れるのは
ごくごく限られた、濃い仲間とともに過ごす人です。
friends-1013856_1280
「嫌われる勇気」という本を知っていますか?
欧米ではメジャーな
アドラー心理学の入門書的な本なのだけど、
100万部以上とめちゃくちゃ売れている。
ストレスをもたらす最大の要因
”人間関係” についての極意が書かれています。

 

 

でもこの本、読む人によってはややこしく感じる内容です。
カトウは寝ながら読むと、確実に眠れます 笑
なので超絶シンプルに、この本で言いたいことを
一言で表してしまおう。

 

 

「自由になれ!」

 

 

そう、もっとあなたは自由になるべきなのだ。
私たちは、好きなように生きることに
フォーカスすべきで、
自分以外のことは気にせず、何にもとらわれず
コントロールできない悩みなど捨ててしまおう。

 

 

それが、何もかも激変しているこの時代で
充実した人生を送る道だと
この本は示してくれている。

 

 

そしてそれを達成するために
避けないといけないのが、薄い人間関係。
言ってしまうと、周りにいる
毒にも薬にもにならない人らのことです。
これまでのような、幼なじみだったとか、
近くに住んでいるとか、同じ部署とか、近所とか
そんなつながりだけで一緒にいるような
古い関係性はもういらないのです。
いやらしく、過激かもしれないけども、
そういう薄い関係を、一切、断捨離できるかが
今は本当に大事になっている。 。

 

 

カトウがそう断言するのは
この本には書かれてないワケがあります。
それは、「時間」。
今や我々は絶対的に、時間がなくなってきているんです。

 

 

PCやスマホという存在により情報が溢れ
時間がどんどん奪い取られている。
あなたもそうじゃないですか?
カトウも、ほんの10年前と比べて、
断然、何かに没頭できる時間がなくなっています。
ご家族をお持ちの方であれば、なおさら
その時間は限られてくるるはず。

 

 

そんな大切な時間を、薄い人間関係で
費やしてしまうのは単純にもったいないですよね。
だから、自分にとってタメにならない人らと
時間を過ごすことは意識して避けないといけないんです。

 

 

いわゆる「友だちが多い人」は
日々、その付き合いで大事な時間がガンガン吸い取られます。
結果、自分の大切なことに目を向ける時間がなくなる。
何の目的もなく友だちが多い人は
今の時代、ソンする割合が多いんです。

 

 

もちろん、経済的にゆとりある人であれば
時間もあるからそれでもいい。
けど、我々凡人はそうではないですよね。
1日にとれる時間は限られているなら
付き合う人を探し、選ぶためのスキルが必要になるのは
分かってもらえますよね。
そして、
優先して時間をすごすべきなのは、
自分と同じ想いを持つ人、です。

 

 

「同じ志を持つ人とのつながり」
これから先、人間関係は
ココに何よりも重きを置いた方が
人生をより豊かに生きることができます。
別に何でもいいんです。
趣味や、ビジネス、ライフスタイルで
同じ目標や理想を持つ人たち。
自分が長期間かけてでもやりたいことを見つけ、
同じ想いの人らと、濃い人間関係を構築していく。
アドラー心理学でも、
ゴールは「共同体感覚を持つこと」とある。
そんな人たちと一緒に、凝縮された時間を過ごせれば
有意義な日々を送れると思いませんか?

 

 

そんな濃い人を、一体どこで探すのかといえば、
Facebbokなどソーシャルメディアですよね。
うまく活用すれば、今は色んな人たちと知り合えます。
そこで、あなたと同じ志をもつ
同士を見つけよう。

 

 

たとえばカトウの元には、中国輸入で利益を増やしたい
という仲間が集まってきます。
その輪の中に、あなたも入ってくればいいだけです。

 

 

ちなみに、Facebookを何の気なしに見てると
みんなの楽しそうな記事が目に入ってしまい、
余計な不安や焦りが生まれてしまう。
だから、目的なしに見るのは辞めた方がいい。
自分が好きなことを充実させる。
そして属しているコミュニティにのみ目を向ける。
自分のコミュニティで充実していれば、
関係ない人の書き込みなどにとらわれません。
他人の記事など完全スルーできるので、ムダな時間もない。

それはつまり、精神面でも安定できるってことです。

だからこそ、濃いコミュニティにいることが
何より大事になるんですよ。

この先の時代。
私たちは、自由に何をしても良い。
他人が何をしていようが、何を思われようがかまわない。
そのためには、
もっとあなた自身が自由になることにフォーカスする。
そうした方が得をするのはもう分かってもらえたと思う。

 

 

薄い人間関係は捨て、同じ志を持つ人とだけ
切磋琢磨して濃い時間を過ごそう。
一度自分の回りを振り返ってみると、思うことがあるはずです。

 

 

 

<追伸>

無料相談会、やってます。
中国輸入ビジネスの大きな可能性について
一気に知りたい方はカトウに会いに来てください。

詳細
https://katosatoshi.jp/blog/archives/2461

<追伸2>

仕入れ候補リサーチ→ 中国仕入れまでの道のりを
ショートカットするサービスがあります。

初心者の方はこれで稼ぐきっかけを掴んでください。

(初回に限り無料)
http://www.china-trim.net/