大企業にも…いま、副業解禁の流れが広まっている

 

先日、報道ステーションを見ていたら

副業解禁について取り上げられてました。

 

ここで言う「副業」とは、

サイドビジネスで、副収入を得ること

を指します。

 

番組では、大企業に勤めている女性が

持っているスキルを活かして

公共系の仕事も掛け持ちして働いていました。

すごく有能そうな方でしたね。

 

去年から、日本政府が国策として

サラリーマンの副業解禁

大きく舵を切ったのはご存知ですよね?

 

「働き方改革」という政策により

経済的、社会的にも

副業解禁への流れを作っているわけですが…

 

このニュースを見ていて、すぐ思ったのは、

日本政府が完全に ”ギブアップ宣言” をした

という印象でした。

 

「もうあなたたちの老後まで

面倒を見切れないから、これからは

自分たちで頑張って稼いでね!」

こう言っているように感じたのです。

 

現実問題として、その通りですよね。

現状では、多くの人が

年金だけでは生活が破綻するのは

完全に確定事項です。

 

おそらく10年後には、

老後破産や、孤独死、老人による犯罪など、

悲惨な事件が当たり前の

世の中になっているはず。

 

この未来は、すでに10年以上前から

分かっていたことなのですが、

それを今さら焦っても、

時すでに遅し。焼け石に水ですよね(^^;)

 

とりあえずは、これまで以上に

日本中の大中企業に、社員の副業を容認するよう

指導が入っていくでしょう。

 

最近になり、ユニチャームや新生銀行なども

副業を容認するようになりました。

 

今年から「副業を始めよう!」

という動きが、一気に広まっていくことが

大きく予想されます。

 

後から振り返ると、今年は

「副業元年」とも言える年に

なるんじゃないでしょうか?

 

 

どうやって稼ぐ?日本ではなかなか難しい“副業”について

 

とはいえ、この政策、

確実に、すぐにはうまくいきません。

 

なぜなら、日本の労働文化が

複数の仕事をもつことを前提とされていないので

副業なんてやっている場合じゃないですよね。

 

平日に仕事していて、

土日に2つ目の仕事に行くなんて

家庭環境はめちゃくちゃでしょうし

体も壊す人が多いでしょう。

 

そんなハードなことができるのは

全体の1割未満、

ごくごく一部の人だけ。

 

 

体力、精神的にも実践できて・・・

スキマ時間だけで気軽にできる・・・

 

そのほか諸々の条件を突き詰めると、

やはり、「ネットを活用して稼ぐ」のが

副業としては理想の選択肢ですよね。

 

 

月収10万円レベルの副業であれば、ネットビジネスにはいくらでも方法がある!

 

ネットビジネスの世界も

転売、アフィリエイト、投資など

色々とありますが、

それぞれで色々な稼ぎ方があります。

 

 

稼ぎたい金額が上がれば

それだけやり方は限られていきますが、

 

 

副業で「月収10万円」レベルを得たいのであれば、

そんなネットビジネスは

本当に、いくらでも方法はあるんです。

 

ただ、最近ネットビジネスのことを

知ったような人はピンとこないでしょう。

 

 

でも大丈夫です。

 

たとえ今、まったく詳しくなかったとしても

少し情報収集をしていくだけで、

色々な有益な情報が集まってくるようになります。

 

 

様々な情報を「見る目」も養われるので

騙されるリスク対策にもオススメですよ。

 

何も情報を知らない状態で

いきなりうまい話に出会うと、

先入観だけで判断してしまいます。

 

多くの人が、20〜30万円もする塾に

勢いで申し込んで失敗してしまうのが

その良い例です。

 

情報を収集するのも疲れます。

 

ただ、リスクを回避するためにも、

サボらず情報収集するクセは

付けておくのがおすすめです

 

!